全くピアノが初めての方へ、弾き語りのすすめ

ジャズにおいてもピアノは、人気の花形楽器ですが、習得するのは難しい楽器とも言えます。特に、経験のない初めての方には、ハードルが高い楽器でもあります。そこで、ここでは初めてピアノに触れる超初心者の方へ、「弾き語り」をおすすめします。

「えっ、ピアノが全然弾けないのに、いきなり弾き語り?」とお思いでしょうが、オススメするには次の三つの理由があります。

1.リズムを気にしなくても良い
自分一人で出来ますので、リズムと合わないという事がありません。自分のペースで演奏が出来ます。
2.ピアノと歌、それぞれがある程度でも良い
拙くてもご愛嬌。味と言い切ってしまいましょう。
3.ピアノの弾き語りはみんなのあこがれ
弾き語りと言うだけで、皆の注目を集める事請け合いです。

と、良い事づくめの弾き語り、自分のレパートリーを一曲でもものにできれば、周りの注目度が一気にアップする事うけあいです。この機会に、是非チャレンジしてみてくださいね。

マット・デニス  「プレイズ・アンド・シングス」より 「コートにすみれを」

プレイズ・アンド・シングス

プレイズ・アンド・シングス


このCDは、ジャズ界のシンガーソングライター、マット・デニスの代表作と言われる曲がほとんど入っている徳用盤です。ライブ録音ですので、マットの弾き語りの都会的な粋さがそのまま入っており、弾き語りのお手本のような演奏です。ぜひこの雰囲気を参考にしてください。

Amazon

ブロッサム・ディアリー 「ブロッサム・ディアリー」より「ザウ・スウェル」

Blossom Dearie

Blossom Dearie


ニューヨーク生まれなのに、アメリカではなかなか芽が出ずに、フランスに渡ってチャンスをつかんだ彼女の、アメリカでの実質の初リーダー作。独特の鼻にかかった様なキュートな歌声が全編に渡って聴かれます。特に、この「ザウ・スウェル」は出だしから自身のピアノとの掛け合いになっており、弾き語りの練習用には最適と言えます。

今回の「ジャズ楽器やろう!ピアノ編」はいかがでしたでしょうか。なお、自宅で弾ける環境の方は、オンラインレッスンなどもおすすめです。ヤマハを始めとして、何社かがオンラインでの学習を行っています。

私もサックスを、オンラインとリアルのどちらも初心者の方にお教えした事がありますが、共通するのは、やりたい!という熱い気持ちです。始めるぞ!という気持ちさえあれば、後は方法を選ぶだけ。一緒に楽器ライフを楽しみませんか。


Amazon



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。