ジューサーで作れる かぼちゃの冷製ポタージュ

所要時間:45分

カテゴリー:スープポタージュ

 

ジューサーで作れる かぼちゃの冷製ポタージュ

かぼちゃの自然な甘みを活かし牛乳であっさり仕上げた色鮮やかなポタージュです。素材の舌触りをお楽しみください。冷たくしても温めても美味しいです。枝豆やじゃがいも、人参など様々な旬の野菜で作ることができます。

かぼちゃの冷製ポタージュの材料(2人分

ポタージュの材料
かぼちゃ 正味150g
コンソメ 顆粒 2g
1と3/4カップ
牛乳 1カップ
少々
こしょう 少々
パセリ 1g
冷凍野菜を使ってもokです。ブロッコリー、カリフラワー、里芋などお好みの素材を下茹でしてジューサーにかけてください。

かぼちゃの冷製ポタージュの作り方・手順

下ごしらえ

1:かぼちゃを切る

かぼちゃを切る
かぼちゃは種をとり皮を包丁で削ぎ落します。大きめの一口大に切っておきます。
かぼちゃは硬いので包丁の扱いには十分ご注意ください

2:かぼちゃを下茹でする

かぼちゃを下茹でする
鍋に水、コンソメ、かぼちゃを入れ火にかけ、かぼちゃが柔らかくなるまで15分程茹でます。茹であがったら火を止めそのまま置いて粗熱をとっておきます。 竹串がスッと通るまで茹でてください

ポタージュを作る

3:ジューサーにかける

ジューサーにかける
パセリ以外の材料をすべて合わせ、ジューサーで滑らかになるまで混ぜ合わせます。

4:器に盛りパセリをあしらう

器に盛りパセリをあしらう
器に盛りつけ、刻んだパセリをあしらいます。 冷製の場合は冷蔵庫に入れておきます。提供する時に冷蔵庫から出しましょう

ガイドのワンポイントアドバイス

ご家庭にジューサーをお持ちでない方は、裏ごしして仕上げてください。丁寧に木べらでのばしてこすと舌触りが良くなり、滑らかに仕上がります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。