桜えびとソラマメの栃尾揚げ挟み

所要時間:15分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物サンドイッチ

 

おつまみに最適。出会いものの旨さ

桜えびとソラマメは、相性のよい出会いもの。それをぶ厚い油揚げ、栃尾揚げに味噌とともに挟んでいただきます。

ソラマメの栃尾揚げ挟みの材料(2人分

材料
油揚げ (栃尾揚げ)1枚
味噌 大さじ山盛り1
みりん 大さじ1
ソラマメ 4~5さや
桜えび 適量
ごま油 小さじ2

ソラマメの栃尾揚げ挟みの作り方・手順

作り方

1:

ソラマメをさやから出してゆでる。

2:

フライパンにみそ、ごま油、とみりんを入れて、弱い中火にかけて練り、半分に切った栃尾揚げに塗る。

3:

さらにソラマメと桜えびをのせて上から半分に切った栃尾揚げをのせる。

4:

ソラマメと桜えびを挟んだ栃尾揚げをフライパンで軽く焼き目がつく程度まで焼いて完成。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。