注射数本で大変身! これはまさにマジック!!

それではいよいよ施術開始!

c1

まずは麻酔クリームを塗って施術の痛みを緩和します

【1】麻酔クリームを塗って10分。施術に備えます。

 


c2

すばやく的確な動作で施術を進める姿はまさに「マエストロ」

【2】注入開始! すばやい手際で複数箇所にヒアルロン酸を注入していきます。

 


c3

筋肉の動きが原因でできるシワの治療にはボトックスが適しているとのこと

【3】ボトックスも打ちます。一般には皮膚のたるみにはヒアルロン酸、筋肉の動きによってできるシワにはボトックスが良いそうです。

 


c4

注入量を調整しつつ、なだらかなラインを作り上げます

【4】目の下のくぼみにもヒアルロン酸を注入。下瞼からつながるハリのあるラインを作ります。 極細の針が目の下にすっと入り、しばらく時間がたつと、あんなに目立っていたクマがみるみる間に薄く! 血行不良ではなくへこみだったんだ、ということが本当に良く分かりました。

 

その後は唇やマリオネットラインにも。ここでモデルさんに痛みの度合いを聞いてみると「唇が一番痛いです! あとはまあ、麻酔も効いているし耐えられる程度です」。唇ヒアルはガイドも昨年挑戦しましたが確かに痛かったです。

開始から十数分で治療終了、その後は1~3週間後にもう一度来院してもらい再度微調整をするそう。

中村院長:「8割位の完成度でしばらく様子を見てもらってから再度注入します。一気に変えてしまうと変化が大きすぎてしまう。2回に分けたほうがより自然で納得のいく仕上がりになるんです」

今回は内出血もなかったので1週間後に再度来院。微調整をし完成した顔は次のページに。

劇的変化をご堪能いただきたいガイド、アフターもすっぴんで撮りました。アフター画像だけフルメイクだったり笑顔を作ったりしなくても本当に見事に変わりましたよ!

驚きの変化をその目でご確認ください!!