焼き餃子のリメイク……餃子スープカレーレシピ

所要時間:10分

カテゴリー:カレースープカレー

 

焼き餃子をスープカレーにリメイクする!

夕べのおかず「焼き餃子」の残りを、スープカレーにします。中国野菜の青梗菜を組み合わせて、そこはかとなく中華な雰囲気を漂わせてみました。
 

餃子スープカレーの材料(1人分

+材料
青梗菜 1/2株
たまねぎ 少々
にんじん 少々
ニンニク みじん切り少々
ごま油 少々
大さじ1
1カップ~
鶏ガラスープの素 少々
カレールー 1かけぐらい
↑は、焼き餃子に+した材料です。

餃子スープカレーの作り方・手順

餃子スープカレーを作る

1:焼き餃子

焼き餃子
昨夜の焼き餃子の残り5個。青梗菜は大きく、他の野菜は火が通りやすいように薄く切る。

2:野菜をごま油で炒めて煮る

ごま油でニンニク、玉ねぎ、にんじん、青梗菜を軽く炒めて水とガラスープの素、酒を入れて煮る。

3:カレールーを入れ、餃子を入れる

にんじんが柔らかく煮えたらカレールーを入れて煮溶かし、餃子を入れて軽く煮る。味見して調整する(味が薄ければ醤油や塩を加え、濃ければ水で伸ばす)。牛乳を加えてもよい。
カレールーは少なめに入れてサラサラに仕上げる

4:盛りつける

器によそってライスを添える。
カレーの上にスイートチリソースを少し落としました

ガイドのワンポイントアドバイス

餃子がふやけて煮崩れてしまうので、餃子を入れてからはあまり煮込まない方がいいです。カレールーは少しずつ加えたほうが、うまく行きます。ライスにもナンにも合うカレーです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。