加齢のせいにして腰回りの余分なお肉を放置しないで

加齢のせいにして腰回りのお肉諦めてません?

加齢のせいにして腰回りのお肉を諦めていませんか?

 
普段の生活であまり使わない筋肉のまわりは、どんどん余分なお肉がたまってしまいます。その代表的な部位といえば、腰回りですよね。

とくに女性は、年齢を追うごとに腰回りに余分なお肉がつきやすくなってしまいます。だからと言って諦めて放置してないでください。毎日のちょっとした努力で、腰回りすっきりも夢ではなくなるはずです。

今回は、ひねって絞って行う腰回りを効率的にスッキリする2ステップエクササイズをご紹介したいと思います。



そもそもどうして腰回りにお肉がつくの?

30代を超えて来たあたりから、特に生活スタイルが変わった訳でもないのに、急激に腰回りに余分なお肉がついてきた、と感じる方は少なくないのではないでしょうか?私もその一人です。

年齢を追うごとに毎日決まった動きしかしなくなりがちで、単純に運動不足に陥るケースが感がられます。座っている事が多くなる事で、大きく身体をひねるという動きが少なくなります。それによって、腰回りの筋肉がうまく機能しなくなり、こわばり筋となってしまうのです。(こわばり筋の詳しい説明についてはこちら

ですから、こわばり筋を解消してしっかり腰回りの筋肉を使えるようにしてあげれば、余分な腰回りのお肉の改善につながっていくはずなのです。

今回も2ステップエクササイズで、しっかり身体をひねってこわばり筋を解消し、筋肉を使える状態にしてからしっかりビューティー筋(ビューティー筋の詳しい説明についてはこちら)を刺激して引き締めて腰回りのもたつきを解消しましょう。

腰回りのもたつきに効く効率的なエクササイズを次のページでご紹介します。