体幹強化のボディメイクヨガ

お腹の脂肪を燃やすには、数多くのヘビーな腹筋が必要だと思われがちです。しかし、腹筋をはじめ、全てのトレーニングは正しい姿勢で行っていく事で、少ない回数、少ない時間で確実な効果を持たせる事が出来ます。
2

正しいフォームで効果的に!



今回はヨガでリラックスをしながらも、確実に体幹を鍛え、腹筋にとても効果的なボディメイクをご紹介します。

サンスクリット語で「パリプールナ・ナヴァーサナ」と呼ばれる「舟のポーズ」は、体幹を鍛える象徴的なポーズです。腹部を引き締めて臀部でバランスをとるので、リラックスをしながら体幹を鍛えるのには最適なポーズとなります。

 

ヨガでは直接腹筋を鍛えるポーズが少ないので、お家でヨガを行う際にはぜひ、取り入れて頂きたいオススメのポーズです!


「舟のポーズ」で体幹強化!リラックスで脂肪燃焼!

3-1

ステップ1

1. 両脚を伸ばして床に座り、両手は軽く床に置き、背筋はまっすぐに伸ばします。

 
3-2

ステップ2

2. 両膝を曲げて、両手をお尻の少し後ろにつきます。

 

3-3

ステップ3

3.両脚を床から持ち上げ、脛(すね)を伸ばして床と平行にします。両手は前へ伸ばし、背筋を伸ばした状態で30~60秒キープしましょう。

 

戻すときは、脚を勢いよく下ろさずに、ゆっくりと腹筋に力を入れたまま脚を下ろしていきます。これを2~3セット繰り返しましょう。

尾骨が床に押されて痛い場合は、お尻の下にマットやタオルなどを敷いて行うと良いでしょう。

呼吸は止めずにゆっくりと続けながら、下腹部に力を入れ、上腹部はできるだけリラックスさせることがポイントです。肩は耳から遠ざけた状態でリラックスさせると、深い呼吸もしやすくなりますよ。

バランスがとりにくい方は、慣れるまでは手を軽く床につき、背筋をまっすぐ伸ばすことを意識しながら行ってみてくださいね。


■おすすめ記事
全身の脂肪を燃焼!毎日3分の体幹ボディメイク
脂肪燃焼&スタイルアップ!背中痩せ5分ボディメイク
痩せやすい体になる!1日たった5回のスクワット



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。