カカトとつま先でシーソー体操



undefined

 

1. 床に座り、足を前にまっすぐ伸ばします。足の裏にタオルをかけ、その両端を左右それぞれしっかり握ります。息を吐きながらカカトを遠くに押し出し、足の裏はタオルで引いておきます。お腹を引き込むように使い、足の裏から太ももの裏側、さらに背中までのストレッチを感じましょう。

 
undefined

 

2. ゆっくりとスピードをコントロールしながら、息を吸い足の裏にかけているタオルを押し出すようにつま先を前方に倒していきます。タオルを持っている手で引っ張られるように上半身も前方に倒していきましょう。お腹は引き込んでおきましょう。

※くるぶしを軸にシーソーのようにカカトとつま先を動かします。


 
undefined

 

3.まだ余裕があるようでしたら、一連の動きをタオルを使わずに直接手の平で足の裏を持って行ってみましょう。

ゆったりと深呼吸と共に、10~12往復。気付いた時に行ってみて下さいね。


 

縮める動作とストレッチを交互に行うことで、筋肉繊維への刺激が効果を高めてくれます。足にむくみを感じた夜などは、深呼吸と共に行うことで副交感神経を優位にし、安眠効果も期待できそう!


ぜひお試しあれ!!



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。