お尻が垂れる座り方をしていませんか?

おしり

垂れるお尻には理由があります。ぷりんとあがった桃尻を作りましょう。

季節はもう春。春になると薄着になり、自分の身体のシルエットがあらわになります。女性を象徴するボディのパーツで意外と人に見られているのがお尻。

お尻は自分からは見えないだけに油断してシルエットが崩れがち。オフィスや学校などで1日の大半を座って過ごす人は必見。あなたの何気ない座り方が垂れ尻を作ってるかも? チェックをしてみましょう。

・イスに浅く腰掛けて背もたれに背中を付けて座っている
・脚を組んだり、脚を前に投げ出すように座っている

こういった姿勢はあなたのお尻を垂れ尻にするだけでなく腰痛や身体の不調の原因に。座り方だけでなく、5センチ以上のヒールのシューズを履いて歩いていると自然に膝が曲がった歩き方のクセを作ります。また片足に重心をかけるクセがある方。これらのクセにより骨盤が歪む可能性があります。歪みにより骨盤が横に広がり、お尻が大きくなることも。では、なぜお尻がたれてしまうのでしょうか。