マンションキャンペーンの思惑

ザ・パークハウス諏訪山

完売した「ザ・パークハウス諏訪山」

時にマンションデベロッパーはキャンペーンなるものを仕掛ける。目的は、会員募集やモデルルームへの来場促進、あるいは在庫処分のためのテコ入れなどさまざま。期間を区切って行う場合がほとんどだ。

「モデルルーム家具付き販売&商談会」といったように、あたかも値引き交渉を誘っているかのような宣伝句を目にすることもある。世の中がひどい不況にあるとき、あるいは年度末(決算期直前)の完成現場などで、だ。たいていは残り数戸で、買い手からすると選択肢の魅力は低い。

さて、2013年も2か月が経過。株高、円安はご承知の通り。では、マンション市況はというと、じつはいま複雑な環境下にある。というのも、税制改正や投資家の資産膨張により、一部では来場増加や高額の売れ行き改善が見えられる。が、一方で昨秋の市場低迷がまだ尾を引いている。回転が滞り、現場数が膨らみそうな気配なのだ。ところどころに吹く追い風程度では、とてもじゃないが間に合いそうにない。

「ザ・パークハウス」が、保有マイルで最大100万円割引

ザ・パークハウス四番町レジデンス

ザ・パークハウス四番町レジデンス

そこで、三菱地所レジデンスは業界に先んじて販売促進をねらった一大キャンペーンを発表。内容は、ANAマイレージ会員向け「保有マイルに応じて、最大100万円割引」。対象は2013年中に完成する25物件。豊富なラインナップも特徴だ。9月末までの限定キャンペーンとなる。詳細は以下の通り。

【保有マイルで割引】
ANAマイレージクラブ会員が、マイルを「マンション購入割引クーポン」に交換。同クーポンを対象となる首都圏25物件(下記参照)のマンション購入時に提出し、購入代金の割引を受ける。クーポンは、以下の3コースを設定。最大で40万マイルを使い、100万円の割引を受けることができる。
(1)10万マイルコース…20万円割引
(2)20万マイルコース…45万円割引
(3)40万マイルコース…100万円割引

【ANAマイルサービス対象物件一覧】
ザ・パークハウス四番町レジデンス/麻布台パークハウス/ザ・パークハウス元麻布/ザ・パークハウス代官山レジデンス/ザ・パークハウス池田山/ザ・パークハウス大森/ザ・パークハウス柿の木坂/ザ・パークハウス平町一丁目/ザ・パークハウス上北沢/ザ・パークハウス中野坂上レジデンス/ザ・パークハウス杉並和田/ザ・パークハウス上野浅草通り/ザ・パークハウス清澄白河現代美術館前/ザ・パークハウス武蔵小金井/ザ・パークハウスつつじヶ丘/ザ・パークハウス宮前平レジデンス/ザ・パークハウス横浜大口/ザ・パークハウス市ヶ尾/ザ・パークハウス横浜吉野町/ザ・パークハウス鎌倉二階堂/ザ・パークハウス茅ヶ崎東海岸南/ザ・パークハウス鵠沼橘レジデンス/ザ・パークハウス江ノ島レジデンス/ザ・パークハウス南浦和レジデンス/ザ・パークハウス南浦和根岸

中身の評価は?

麻布パークハウス(中央下)

麻布パークハウス(中央下)

対象物件が広く設定されていることは注目に値する。なかには、たしかに売れ行きの芳しくない現場がなくもないが、どのプロジェクトも好調に売れている代官山エリアや番町エリア、城南エリアの物件などは関心を示す人も多いのではないだろうか。

また、今回のリリースでは、SNS(ツイッターなど)への拡散に対する反響が少なからずあった。普段からマイルを貯め、使う人たちにとって、興味深い内容であることがうかがえる。保有マイルをしょっちゅう海外旅行などで消化するヘビーユーザーからは、「還元率が低いのでは?」といったシビアな見方もあるようだが、実際の効果はどう出るか。

「高級マンションならではのモデルルーム見学術」でも述べたように、完成現場で学ぶことは数多い。今回のキャンペーンでも、高額竣工物件が含まれている。麻布台のロビーなどはなかなかの見応え。池田山の外観も個人的に興味が湧く。個々の反響の濃淡にも注目してみたい。

【関連記事】
「シーザー・ペリ」デザインのアークヒルズ仙石山レジデンス

【フェイスブック】
高級マンション


Copyright(C)2006 MH3 Inc. All rights reserved.

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。