置き換えダイエット,ダイエットシェイク,AllAbout 阿部エリナ

置き換えダイエットの王道はダイエットシェイク!

ダイエットシェイクは確かに簡単なダイエット法で続けることで即効性がありますが、続けられなければ意味がありません。どんなダイエット法にも言えることですが、何か1つの方法だけで根気比べのようなダイエットを続けるのではなく、それぞれのダイエット法のウィークポイントも頭に入れつつメリットを上手に活用して自分の生活の中にカスタマイズしてはめ込むことです。今回は、ダイエットシェイクでダイエットを成功させるための上手な活用法をご紹介いたします。


ダイエットシェイクのメリット

ダイエットシェイクのメリットは、何と言っても、満腹感に即効性があること。人間が満腹を感じるには2種類あり、胃袋が満タンになって感じる満腹と、食べた物が消化・吸収されて血糖値が上がることで感じる満腹があります。後者の満腹は、食事をしてから20~30分後に感じるため、早食いの人はつい過食をしがちですが、前者は食事をしてすぐに満腹を感じられるので過食を防ぐことができます。ただし、通常の食事で胃袋を満タンにするには相当量が必要で現実的ではありません。それをカバーしてくれるのがダイエットシェイク。

商品によりますが、だいたい、1回に飲む量が200~300mlで、これだけの量を一気に飲めば胃袋が瞬時に満タンになるので満腹感=満足感を得られるのです。ただの水ではすぐに胃袋を通過してしまいますが、ダイエットシェイクは様々な栄養素が入っているので胃袋の滞留時間が水より長く、それが、水よりも長時間満腹感を持続できる理由です。

最近では満腹系ダイエットも定番になってきましたが、水分を含むことで胃袋の中でシェイクに入っている素材が膨らむものもあり、このようなものであればさらに満腹時間が長くなり過食を防ぐことができます。

≫どのようなシーンで活用するのがいいの?