一面の河津桜が山を彩る松田・西平畑公園へ

松田の地図

今回の行き先は【神奈川】
一面の河津桜が山を彩る松田・西平畑公園へ

寒い冬を過ごす中で待ち遠しく感じるのが春の便り。様々な春の便りがありますが、注目が集まるのはやはり梅や桜の開花ですね。

早咲きの桜で知られる河津桜は伊豆半島の南、河津が発祥の地ですが、最近はいろいろな所で河津桜を楽しめるようになりました。

今回ご紹介するのは、そんな河津桜の名所の一つである神奈川県西部、松田にある西平畑公園です。高台にある公園からは河津桜が彩る風景と共に足柄平野を雄大に見下ろすことができると共に、懐かしさを感じる可愛いミニ鉄道まで楽しめる盛りだくさんな所なのですよ。

 

東名高速道路、小田急線で気軽に行くことができる河津桜の名所

松田・西平畑公園の河津桜(1)

松田・西平畑公園の河津桜。足柄平野と酒匂川が流れる風景を見下ろすことができます(2011年2月20日撮影)

松田町は神奈川県西部に位置する町。2009年には町政施行100周年を迎えた歴史ある町で、小田急電鉄とJR御殿場線、東名高速道路が通る交通至便な所にあります。

河津桜が咲く西平畑公園Yahoo! 地図情報)は、東名高速道路の大井松田インターチェンジから、御殿場寄りにある松田バスストップ近くの高台に広がる公園です。

 

松田・西平畑公園の河津桜(2)

大きな花を咲かせる河津桜(2011年2月20日撮影)

入口のゲートから標高差50メートルほどの急坂を登った先に公園があり、公園内の山の斜面を活かした自然散策路沿いに合計260本の河津桜が植えられています。

最盛期の時は、御殿場方向へ東名高速道路を走る車の車窓でも、山の斜面がピンク色に染まる風景を確認することができますよ。

 

松田・西平畑公園の河津桜(3)/菜の花と共に

菜の花とセットで河津桜を楽しめる場所もある松田・西平畑公園(2011年2月20日撮影)

松田・西平畑公園の河津桜(4)

自然散策路の五合目から河津桜を見上げる(2011年2月20日撮影)

自然散策路は、登山道と同じように一合目から十合目までの目印があり、どのあたりを歩いているのかがすぐにわかります。坂や階段を上り下りする形になりますので、歩きやすい靴で動くのがベターです。

鮮やかな河津桜のピンク色の花が自然散策路を覆うように咲く所もあって、菜の花とのコラボレーションや、酒匂川が大きく横切る足柄平野と松田の町、東名高速道路、箱根の山々を見下ろせます。

遠くは伊豆大島や利島まで望むことが可能で、ガイドが訪れた時は見られなかったのですが、関東の富士見百景にも数えられていて、富士山を見えるとのこと。河津桜と富士山が1つのフレームに収まる風景は絵になりそうですね。

 

さて、西平畑公園には、河津桜の他に週末・祝日限定のちょっと楽しい乗り物があるのです。次ページでご紹介しましょう。