習い事はどうやって選べばよい?

習い事の選び方について、子育て中の方を対象に独自アンケート調査を行いました。
習い事はどうやって選ぶ?

※クリックすると拡大します※
回答者の半数以上が予算を設定

回答者の半数以上の方が1ヵ月にかける予算を決めており、1~2万円を上限として習い事を選定しています。また、習い事数の上限を決めている方も多いようです。

予算や数を決めると、「この習い事は本当にやりたいのか」「ずっと続けられるのか」ということを熟考せざるを得なくなります。そして習い事で陥りがちな以下のことを防げます。
<子どもの習い事で陥りがちなこと>
  • 周りに流されて習い事を始める
  • 気がつかない内に習い事費用がふくれあがる
  • 続かず、すぐにやめてしまう

習い事によっては、入会金がかかるものや、入会後一定期間やめられないものなどもあるので、安易に習い事を始めることはおすすめできません。ぜひ親子でよく話し合って選んでくださいね。


【関連記事】
子供の習い事・スポーツはどう絞り込む?
子どもの習い事、いくらかける?
【実例】未就学のリトミック 習い事にかかるお金


【新サービス事前登録のご案内】
オールアバウトは「経験談」を売り買いするプラットフォーム「エクシェア」を開設予定です。
そこで、「誰かの経験談を聞いてみたい方」と「自分の経験談をシェアしたい方」とを募集しています。

誰かの経験談を聞いてみたい方はこちら
現在「夫の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築できた」「シングルマザーとして自立できた」「熟年離婚をして幸せ」という経験談が多く集まっています。

自分の経験談をシェアしたい方はこちら
現在「有利な条件で離婚できた」「離婚後、シングルマザーとしてしっかり生活できている」といった経験談を聞きたいという方が集まっています。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。