白玉フルーツあんみつ

所要時間:45分

カテゴリー:スイーツ白玉

 

白玉フルーツあんみつ

オレンジやいちごなど旬のフルーツをたっぷり使った色鮮やかなデザートです。あんこや白玉ものせた本格的なあんみつです。手作りの黒蜜をかけてお召し上がりください。春のお祝いの席にぜひどうぞ。

白玉フルーツあんみつの材料(2人分

具材
オレンジ 皮をむいて 正味40g
いちご 25g
白桃缶詰 30g
白玉粉 15g
大さじ1
つぶあん缶詰 14g
ミント 1g
黒蜜
黒砂糖 9g
小さじ2
白玉は食べる直前に作って盛り付けてください。時間が経つと固くなってしまいます。

白玉フルーツあんみつの作り方・手順

具材の準備

1:白玉の生地をこねる

白玉の生地をこねる
ボウルなどに白玉粉と水を入れて、耳たぶくらいの固さになるまでこねます。
白玉粉は品質によって仕上がりが違います。水の量は適宜調整してください

2:成形してゆでる

成形してゆでる
鍋に水を入れて沸騰させます。そこに丸く成形した白玉を入れていくと、数分後、上に浮き上がってくるのでさらにそこから1分程ゆでます。

3:水にとり、ざるにあげる

水にとり、ざるにあげる
ゆで上がった白玉を水にとり、ざるにあげて水気を切っておきます。

4:果物を切る

果物を切る
いちごはへたをとり縦半分に、オレンジは皮をむいていちょう型にスライス、白桃は水気を拭き取って一口大に切ります。ミントは余分な茎部分などを取り除いておきます。

盛り付ける

5:黒蜜を作る

黒蜜を作る
器に黒砂糖と水を入れて混ぜ合わせ、とろみをつけるために電子レンジで30秒ほど加熱して水分を蒸発させます。
黒砂糖の品質にもよりますので、電子レンジ加熱しなくてもとろみがつく場合があります

6:盛り付ける

盛り付ける
皿にオレンジ、いちご、白桃、白玉を盛り付け、脇に餡を添えます。黒蜜を全体にかけミントを飾ります。

ガイドのワンポイントアドバイス

季節に合わせて旬の果物を使ってみてください。アイスクリームや生クリームを添えても美味しいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。