えびとホタテのうまみたっぷり 海鮮洋風味噌汁

所要時間:30分

カテゴリー:汁物・スープ・鍋味噌汁

 

えびとホタテのうまみたっぷり 海鮮洋風味噌汁

えび、ホタテ、新たまねぎから出るうまみ成分を活用した具だくさんの洋風味噌汁をご紹介します。アスパラガスを入れて彩りも鮮やか、最後にバターをおとすのがポイントです。ボリューム満点、栄養満点の味噌汁です。

【関連記事】
片手鍋のおすすめ人気ランキング9選|焦げ付きにくい万能片手鍋とは
雪平鍋のおすすめ人気ランキング10選|IH対応でますます使いやすく!
 

具だくさん海鮮洋風味噌汁の材料(3人分

具材
えび バナメイえび 無頭蒸しえび 12g×12個
ホタテ 蒸しホタテ 8g×12個
たまねぎ 新たまねぎ 100g
アスパラガス 3本 60g 
小さじ1
味噌汁
700ml
味噌 淡色辛味噌 大さじ1
加塩バター 小さじ1と1/2
下処理済みの蒸された魚介は生臭みがなく、うまみ成分は十分に出るので今回のような汁ものなどの料理にはお勧めの食材です。今回使用したバナメイえび、ベビーホタテは値段もリーズナブルで、食べやすく見栄えも良いです。

具だくさん海鮮洋風味噌汁の作り方・手順

具材の下ごしらえ

1:新たまねぎを切る

新たまねぎを切る
新たまねぎは根をとって皮をむき、くし型に切ります。

2:アスパラガスを切る

アスパラガスを切る
アスパラガスの根元はピーラーで皮をむき、1本を4等分に切っておきます。

3:アスパラガスを塩茹でする

アスパラガスを塩茹でする
鍋に水500mlを入れて沸騰させます。塩を加え、アスパラガスを入れ2分程茹でます。茹で上がったらざるにあげておきます。

味噌汁を作る

4:えび・ホタテ・新たまねぎを茹でる

えび・ホタテ・新たまねぎを茹でる
鍋に水700ml、えび、ホタテ、新たまねぎを入れ中火にかけます。新たまねぎが柔らかくなるまで20分程茹でます。
途中アクが出てくるのでマメにすくいとりましょう。

5:味噌とアスパラガスを加える

味噌とアスパラガスを加える
弱火にし、味噌を溶き、アスパラガスを加えて1分程さらに加熱します。
味噌を加えてからグツグツ煮ると、香りが飛び、風味がなくなります。

仕上げに

6:盛り付け、バターを添える

盛り付け、バターを添える
椀に出来上がった味噌汁を盛り付け、バターを上に添えます。

ガイドのワンポイントアドバイス

えび、ホタテは高タンパク、低カロリーの食材です。また肝機能を強くし、コレステロール値を下げる働きがあるタウリンを多く含んでいます。魚介、野菜からでるうまみ成分によって少量の味噌を加えただけで味がまとまり、十分満足感が得られます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。