レンジで2分! アレンジ自在、桜えび混ぜもち

所要時間:5分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物もち

 

磯辺焼きに飽きたら!たった2分で変幻自在の混ぜもち

お正月にたくさん余ったおもち。全て磯辺焼きにすると飽きてしまいますよね。レンジを使えば、おつまみにもなる簡単アレンジ料理ができますよ。

レンジで2分! 混ぜもちの材料(1人分

混ぜもち
2こ
桜えび 5g
味噌 小さじ1
豆板醤 小さじ1/4

レンジで2分! 混ぜもちの作り方・手順

混ぜもち

1:餅を水にくぐらせる

餅を水にくぐらせる
電子レンジにかけるときは、おもちを濡らすのがポイントです。

2:餅をレンジで2分加熱

餅をレンジで2分加熱
耐熱容器にお餅を入れてラップし、600wの電子レンジで2分加熱します。

3:ラップを外すとこんな感じ

ラップを外すとこんな感じ
しわしわだけど気にしないでね。

4:熱いうちに桜えびを加えて混ぜる

熱いうちに桜えびを加えて混ぜる
本日のメインイベント! 熱いうちに混ぜ込みますよ! 

5:餅を丸める

餅を丸める
手を濡らすと餅がくっつきにくいよ。

6:豆板醤と味噌を混ぜておく

豆板醤と味噌を混ぜておく
コチラを添えたら完成! 

ガイドのワンポイントアドバイス

今回は桜えびを混ぜましたが、たくあんなど歯触りのいい食材をいれてもいいですね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。