「デコルテ」とは、首から胸元にかけてのエリアをさす言葉。顔と同様、人の視線が集まるエリアなだけに、多くの女性が美しく見せたいと思うのではないでしょうか?

また、鎖骨がうっすら浮き出たデコルテは美しいだけでなく、スッキリした印象を与えるメリットもあるため、体重に関係なく痩せ魅せ効果も期待できます。

そこで今回は、女性の美しさを最大限引き出させるデコルテにフォーカスをあて、美しいデコルテをつくるマッサージや鎖骨を浮かび上がらせる簡単エクササイズなどをご紹介したいと思います。

美しいデコルテの条件

「女性の顔は、デコルテまで!」というのが、美意識の高い女性の間では常識です。

そんな美しいデコルテ作り重要な骨格は主に「肩甲骨」「肩」「鎖骨」。この3つが本来あるべきポジションに位置していると、デコルテ美人が完成します。

そのためには正しい姿勢が肝心。肩が前に出て首から鎖骨・胸元が狭くなった状態や肩に力が入って上がった状態の姿勢だと、肩のラインに首がめりこんで首が短くなるうえ、鎖骨が埋もれてしまうので美しいデコルテにはなりません。

また、デコルテは心臓に近いこともあり、大きな血管やリンパ管・リンパ節数多く存在しているエリアでもります。ストレッチやエクササイズで筋肉を動かし関節を柔らかくほぐす事で、血流やリンパの流れがよくなり、広く美しいデコルテに近づくことが可能です。

さらに、デコルテは意外と露出することも多く、顔と同じぐらいデリケートで年齢も表れやすい部分なので、顔と同様に念入りなケアをすることが大事です。デコルテにしみやシワやくすみがなく、ツヤツヤに輝いていれば第一印象が明るくなり、光が反射されて顔色までアップします。

美しいデコルテをつくるマッサージ

デコルテも顔と同様にスキンケアを行うことが大事です。顔に化粧水をつけるのと同時にデコルテにも化粧水を、次に美容液、保湿クリームと丁寧にケアしましょう。このとき、首の後ろや肩のケアも忘れずに!

また、週1回ぐらいのスクラブケアもオススメです。スクラブは、粗塩小1/4、きなこ小1、ハチミツ小1(ヨーグルトでもOK)を混ぜるだけで完成! キッチンにある食材で簡単に作れるのでオススメです。粗塩には古い角質を除去する効果が、きなこにはイソフラボンが豊富なので色素沈着を緩和する効果が、ハチミツには保湿成分が豊富なのでお肌をしっとり保つ効果が期待できます。スクラブをデコルテ一帯に塗り、内側から外側に向かって小さな円をクルクルと描くように優しくマッサージして洗い流しましょう。