英語の重さと長さ

英語の重さと長さの注意点

英語の重さと長さの注意点

まずは確認。下記の英文のどちらも誤りがあるのですが、どこが間違っているかおわかりですか?

1. Can I have 200 gram of sirloin?
(サーロインを200グラムください)

2. The rope is 3 meter.
(そのロープは3メートルだ)


正しくは次のように書くべきなのです。

1. Can I have 200 grams of sirloin?
(サーロインを200グラムください)

2. The rope is 3 meters long.
(そのロープは3メートルだ)
   

英語の重さに関する注意点

重さの単位

重さの単位

重さの単位には下記のように、色々あります。

gram グラム
kilogram キログラム
ton トン
pound ポンド(=16オンス=0.4536kg)
ounce オンス(=28.3495g)

数値が1以外の場合は、単位を複数形にすることが大切です。したがって、200グラムのサーロインであれば、200 grams of sirloin となるのです。ただし、単位にg(グラム)やkg(キログラム)などの記号を用いるときは、複数形にする必要はなく、200g of sirloin と書けば問題ありません。
 

英語の長さに関する注意点

長さの単位

長さの単位

2の英文は、"The length of the rope is 3 meters." とも書けますが、いずれにしても、数値が1以外の場合は長さの単位を複数形にする点では重さに関する約束と同じです。単位に記号(mやkmなど)を用いる場合は複数形にする必要がない点も同様です。

長さの単位についてもまとめておきましょう。

millimeter ミリメートル
centimeter センチメートル
meter メートル
kilometer キロメートル
yard ヤード(=3フィート=36インチ=0.9144m)
foot (複数形はfeet) フィート(=12インチ=30.48cm)
inch インチ(=2.54cm)
 

数値+単位+長さを表す形容詞

これは、年齢を表す表現の"○ years old" と似ています。年齢に関して、6 year old boy (6歳の少年)という言い方ができるのと同様に、長さについても 2 kilometer long tunnel (2キロのトンネル)という言い方ができます。このときには単位には"s"をつけません。

It is 2 kilometers long. (それは2キロの長さがある)
It is 4,321 meters high. (それは4,321メートルの高さだ)
It is 6 centimeters wide. (それは6センチの幅がある)
It is 8 millimeters deep. (それは8ミリの深さだ)

また、重さを表す英語表現同様、長さについても"Can I have 10 meters of rope."(ロープを10メートルください)というように、数値+単位(必要に応じて複数形)+ of +名詞 という書き方もできます。
 

面積、体積に関して

長さの応用編として、面積と体積の書き方についても触れておきましょう。
面積は、square + 単位。例えば、"I bought 150 square meters of land."(150平方メートルの土地を購入した)

体積は、cubic + 単位。例えば、"More than 10,000 cubic meters of soil have been dug out."(1万立方メートル以上の土砂が掘り出された)


【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。