感心したときはこう言おう! I'm impressed.

何かに感心したとき、感銘を受けたとき、強い印象を持ったとき、使える言葉が

I'm impressed.

です。何に感心したのかを言いたいときは、

I'm impressed by ~
I'm impressed with ~

というように、by や with に続けてその対象を言えばいいだけです。もちろん主語を変えたり、現在から過去に変えるのも簡単ですね。たとえば

 のび太:"What were you talking about with Dekisugi-kun after the school?"

 しずかちゃん:"About our dreams. I was really impressed with his dream."

 のび太:"Oh, yes? My dream is to eat all foods in the Chinese restaurant by the station."

 しずかちゃん:"I'm not very impressed..."

といった具合に使います。このように、きれいな景色や演劇を見て感銘を受けたり、人の行動に感心したり、いろいろな場面で be impressed のフレーズを使うことができます。

それでは具体的な会話例を見てみましょう。

これをご覧ください!


会話の続きは次のページで>>