きゅうりのマリネ ディル風味

所要時間:10分

カテゴリー:サブのおかずマリネ

 

きゅうりのマリネ ディル風味

きゅうりをおしゃれに仕立てました。よく冷やして、たっぷりディルをかければ、見た目も涼しげ。たかがきゅうりが、ワインにも合うもてなし料理になります。ごま油を使ってマリネするので、ディルを添えずに、和風のおかずとして、ご飯に合わせることもできます。

きゅうりのマリネ ディル風味の材料(2~4人分

きゅうりのマリネ ディル風味
きゅうり 2本
ごま油 大さじ2
米酢 大さじ2
小さじ1
砂糖 小さじ1
柚子胡椒 小さじ1/2弱
ディル お好みの量

きゅうりのマリネ ディル風味の作り方・手順

きゅうりのマリネ ディル風味

1:きゅうりを切る

きゅうりを切る
きゅうりは皮ごと使います。塩で洗って、3分の1に。2ミリ程度の厚さに切ります。

2:マリネ液をつくる

マリネ液をつくる
ごま油、米酢、塩、砂糖、柚子胡椒をよく混ぜます。ここでは完熟の赤い柚子胡椒を使っています。柚子胡椒の量は好みで。

3:きゅうりをつける

きゅうりをつける
バットなどに並べたきゅうりにマリネ液をまんべんなくかけて漬け、冷蔵庫に。途中で汁を上からかけ、30分程度。お皿に並べてディルをのせます。翌日食べるならきゅうりは少し厚めに切っても。ディルは食べる直前に。

ガイドのワンポイントアドバイス

和えたてを食べることもできますが、30分程度冷蔵庫で冷やすとぐっとおいしく。翌日食べるときはきゅうりをほんの少し厚めに切ってもいいでしょう。すぐ食べるときは薄めでも。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。