市販の調味料で味つけ簡単、豚のポン酢炒め

所要時間:10分

カテゴリー:メインのおかず焼き肉

 

一人暮らしの強い味方・ポン酢を炒めものに

ひとりご飯にいろんな調味料を揃えるは大変。そんな中、ポン酢はつけたり、かけたり、和えたりと、いろんな調理や食材に合わせやすく便利な調味料のひとつです。一人暮らしの冷蔵庫にも一本は備えられているのではないでしょうか。

今回はそのポン酢を使って、豚肉料理の味つけをします。これひとつで複数の調味料を使って合わせ調味料を作る必要なく、ビシッと味が決まります。

豚のポン酢炒めの材料(1人分

豚のポン酢焼きの材料
豚肉 100g(細切れ肉)
ピーマン 1/2個
たまねぎ 1/4個
少々
こしょう 少々
ポン酢 大さじ2
サラダ油 小さじ1
キャベツ 1枚

豚のポン酢炒めの作り方・手順

豚のポン酢焼きの作り方

1:下ごしらえをする

下ごしらえをする
豚ロース肉を食べやすい大きさに切り、塩こしょうをします。ピーマンは千切り、玉ねぎは薄切りにします。キャベツは千切りにし、水にさらします。

2:野菜と肉を炒める

野菜と肉を炒める
フライパンにサラダ油を温め、玉ねぎを炒めます。しんなりとしてきたら、豚肉、ピーマンの順に入れ、肉の色が変わるまで炒めます。

3:味つけをし、盛り付ける

味つけをし、盛り付ける
ポン酢を回しいれ、水分がなくなるまで炒めたら、できあがり。水気を切ったキャベツに添えて、盛り付けます。

ガイドのワンポイントアドバイス

お好みで、にんじんやいんげん、もやしなどの野菜などを加えても美味しいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。