サラミ仕立てのチョコレート 『パパのサラミ』

所要時間:10分

カテゴリー:スイーツチョコレート

 

お肉じゃない、チョコレートなサラミ

「チョコレートのサラミ」と聞いて、お肉にチョコレートが入っている本物のサラミを連想してしまうかもしれませんが、全然違います。サラミの形をしたチョコレート菓子という、イタリアでは家庭で作られるスイーツ。ただ混ぜて、冷やし固める(冷蔵庫)だけの簡単レシピということと、形も気にすることなく作れます。イタリアでは、子供の行事や、大勢が集る時、おやつのひとつとして楽しまれることが多いです。

サラミ仕立てのチョコレートの材料(チョコレートのサラミ

チョコレートのサラミ
無塩バター 100g
グラニュー糖 100g
1個
ココアパウダー 50g
ビスケット 120g
ラム酒 大さじ1杯
ビスケットは好みの固さのものを使用しても、おいしくいただけます。

サラミ仕立てのチョコレートの作り方・手順

サラミ仕立てのチョコレート 『パパのサラミ』

1:

ボウルに、室温に戻したバターとグラニュー糖を入れ、混ぜ合わせ、卵黄を入れて、さらによく混ぜる。

2:

別のボウルで、卵白とカカオパウダーを混ぜ、1のボウルに合わせて混ぜる。

3:

砕いたビスケットを3に入れてよく混ぜ合わせる。

4:

アルミホイルを開いて敷き、3の生地を置いて、サラミ状に巻き、冷蔵庫で3-4時間冷やし固める。

ガイドのワンポイントアドバイス

お子様が召し上がる時は、ラム酒などのアルコール類はご使用を控えることをオススメします。ラム酒だけでなく、アマレットリキュールなど、好みのリキュールを使ってもおいしくいただけます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。