無料体験に挑み、レポをまとめる読者モデルが登場

バイオテック渋谷サロン。今回の無料体験レポートの舞台です

バイオテック渋谷サロン。今回の無料体験レポートの舞台です

テレビやインターネット、新聞のチラシなどさまざまな媒体で「男性向けのヘアケア無料体験」情報を目にします。どんなヘアケアをしてくれるのかが気になりながらも「実際に行くのはちょっと恥ずかしい」「どんなことを言われるのか不安……」などの理由で二の足を踏んでいる方も多いのではないでしょうか?

このような男性方を代表して読者のYさんがこちらを体験し、その内容をレポートしてくれました。

 


200倍拡大のスコープが映し出した「現実」に向き合う

後頭部写真

Yさんが特に気にしている後頭部のアップ。白髪も多い

中学生の頃から薄毛を気にして早30年超。現在40代半ばのYです。自宅から近い東京・渋谷店での発毛・育毛無料体験をインターネットで予約。名前、メールアドレス、第1・2の予約希望日時などを記入するだけといたって簡単な内容でした。

そして1月某日、渋谷駅そばのビル3階にあるサロンへ。多くの店舗や会社が入るビルで、どのフロアが目的地なのか他人にはわからなさそうで安心しました。


 
カウンセリング前のアンケート記入はできるだけ率直に書き込んでくださいとのこと

カウンセリング前のアンケート記入はできるだけ率直に書き込んでくださいとのこと

クラシックが流れ、そこはかとなく優雅な気分に浸れる店内では、店長の二宮さんほか、女性スタッフがにこやかに迎えてくれました。まずはアンケート記入から。生活習慣や抜け毛・薄毛のどんな点を気にしているのかなどを書き入れ、それにもとづき店長がさらに詳しく質問してくるスタイルです。コンプレックスをいじるのではなく、あくまでプロの視点から客観的な情報を得るための質問とのこと。率直な問いかけで、あまり臆せずに質問に答えることができました。

続いて、200倍拡大のスコープ画像による頭皮チェック。「男性型脱毛は、通常こめかみよりも上の頭部で発生します。まずは、年相応に髪の毛が生えているこめかみから下の後頭部をチェックしてみましょう」(二宮さん)

 

後頭部映像

まずは「元気な」後頭部の200倍拡大スコープ映像から見せてくれる

拡大された映像を見てみると……おお、案外キメ細かな頭皮と、ひとつの毛穴から2~3本まとめて生えている髪の毛の黒々とした姿が。なんだよ、案外大丈夫じゃんと思ったのも束の間、次の瞬間には「現実」を見せつけられることになりました。


 
頭頂部映像

続いては気になる頭頂部をチェック

「今度はこめかみから上の、抜け毛・薄毛が発生しやすい場所です。頭頂部を見てみましょうか」(二宮さん)

モニタに大きく写しだされたのは、少しショッキングな映像でした。髪の毛がやや細く、毛間(毛穴と毛穴の間)が広いうえ(=つまり髪の毛が少ない)、ところどころ髪の毛が抜けてしまい、無残なクレーター状になった穴も……。

そして、問題のあの物質が。「髪の根本にたまっている白い物質が、角栓様物質です。毛穴の中で剥がれ落ちた角質と皮脂の混合物で、正常な髪の毛の発育を妨げてしまうんですよ」(二宮さん)

プロの快適なシャンプーとすすぎ術は自宅でも実践できる

優しい指づかいでなでられているような感覚。いままでの洗髪は乱暴だったなぁと反省したYさん

優しい指づかいでなでられているような感覚。いままでの洗髪は乱暴だったなぁと反省したYさん

少しショックを受けてしまった約30分間のカウンセリングと頭皮チェックの後は、シャンプーや揉み出し、発毛促進剤塗布などの「技術」へ。ここで担当がチーフアドバイザーの八木下さんへスイッチ。

最初にお湯のみで1~2分ほど時間をかけて予洗いした後、オリジナルのアミノ酸系シャンプーで頭皮表面の汚れ・皮脂を落とします。指の腹で優しくさわさわと洗ってもらえるのは大変気持ちのいいものでした。

この間、八木下さんは「お湯は熱くないですか」などと優しく声をかけてくれるだけ。営業っぽいトークがなく、リラックスして技術を受けることができました。

驚いたのは洗髪後のすすぎ時間の長さ。じっくり3分間は費やしたと思います。「シャンプー剤を残さず落とさないと髪の毛の傷みやフケの原因になるんですよ」(八木下さん)。シャンプー、すすぎの方法は自宅でもすぐに実践できると思いました。

 

シャンプー中に抜けた髪の毛を見せてもらう「やや抜け毛が多いですね」と八木下さん

シャンプー中に抜けた髪の毛を見せてもらう「やや抜け毛が多いですね」と八木下さん

その後、シャンプーの間に抜けた髪の毛を見せてくれました。これらの抜け毛は本社研究室に送られて徹底的に分析され、ほぼ1週間後に抜けてしまった原因や頭皮状態の現状報告を行ってくれるとのこと。抜け毛の4大原因である「遺伝」「皮脂分泌過剰」「血行不良」「ストレス」どれに当てはまるのかなどを究明して、再度カウンセリングをしてくれるそうです。 

となると、もう一度サロンに足を運ぶ必要があるのですが、「抜け毛の原因を知ることこそが無料体験最大の目的。ぜひお越しいただいて再度カウンセリングをお受けください」と八木下さん。わかりました。抜け毛の原因が何なのかを確かめなければ!ということで来週の来店を予約することにしました。

極上揉み出しとスチームで問題のアノ物質を取り除く

ガンマ液

頭皮ケア剤「ガンマ液」を頭皮にまんべんなく塗布

次は毛穴に詰まった皮脂を浮かし出すため、「ガンマ液」と呼ばれる頭皮ケア剤をまんべんなく塗布し、約3分間のスチームで毛穴を開かせ、しっかり浸透させる工程へ。

 

スチーム

3分間のスチームでガンマ液を頭皮に浸透させる

スチームはじんわりと頭皮を温めてくれて「ああ、ケア剤が染みこんでいる……」と実感しました。

 
ガンマ液ノズル

ガンマ液のシャワーを頭部にかけながら約5分間の「揉み出し」

続いては、特殊な形のノズルから出てくるガンマ液のシャワーを頭部にかけながら約5分間の「揉み出し」。スチームで浮き上がった状態の角栓様物質を取り除く行程だそうです。頭皮全体のマッサージという感じで、これが非常に気持ちいい。


 
ガンマ液比較

右のビーカーに入っているのが、揉み出しの行程で流さずに溜めていたガンマ液。角栓様物質が溶け出すと白く変色する性質がある。これはかなり濁っているほうだと聞いてYさんはしょんぼり……

終了後に見せてもらったのが、写真右の2つのビーカー。白いほうが角栓様物質が溶け出したガンマ液だそうで「Yさんは結構多いですね」とのこと。やはりこの物質が抜け毛の原因なのか……。



 
次ページでは、いよいよ発毛促進剤を使用。早速、100ナノ以下の超微粒子有効成分が毛穴の奥まで浸透することを実感しました。