脚が太い、むくみやすい、ひざに脂肪がのっているetc……、女性は多かれ少なかれ、自分の脚に何かしらの不満を抱えているものです。

そこで今回は、美脚に大敵とされる「冷え」「むくみ」「たるみ」を解消する脚のツボマッサージをご紹介します。簡単にできて効果は絶大!なので、ぜひ今日から試してみてください。

まずはリンパ節をプッシュして浄化する!

「冷え」「むくみ」「たるみ」といった症状は、リンパの流れが悪いのが原因と考えられます。リンパの流れが滞ると回収されない老廃物や余分な水分がたまって冷えやむくみを引き起こし、それを放っておくと脚の老化となったたるみも進みます。

そこでまずは、リンパ節を中心とした簡単なマッサージで詰まりを取り除き、リンパがスムーズに流れるようにしていきましょう。

ひざ裏
ひざ裏のくぼみをプッシュ

ひざ裏のくぼみをプッシュ

ひざの裏側のくぼみをマッサージ。椅子や床に座って体を安定させ、両手の4本の指を片方のひざ裏にあてます。息を吐きながら軽く押し、吸いながら離すという動作を3~4回繰り返します。

長時間座ったままの姿勢や、ヒールの高い靴を履いた場合、また運動不足などによっても詰まりやすい部分なので、この部分がやわらかくなるまで丁寧にもみほぐしましょう。

 
脚の付け根
詰まりやすい部分です!

詰まりやすい部分です!

横になるか、または椅子に座り、脚の付け根がのびるような姿勢をとります。脚の付け根に写真のように手を交差させ、4本の指で息を吐きながら上へ押し上げるように圧迫し、吸いながら離します。3~4回繰り返し、反対側も同様に。

長時間座ったままの姿勢でいたり、窮屈なガードルなどで締め付けていたりすると詰まりやすい部分なので、椅子に座りながらでもコマメにほぐすことが重要です。

 

足裏のツボ押しで代謝アップ

足裏は体の状態を映す鏡でもあります。1日に1回は自分の足裏を観察してみましょう! 足裏のツボを押すことで、バランスを崩した臓器に遠隔的に刺激が伝わり、改善しようと働きかけてくれるので、体内の老廃物の排出、代謝アップにも効果的です。

また、足裏がどう地面に接しているかで美脚度が決まってくるものです。足裏が緊張したままだと、どんなにエクササイズをしても脚全体の歪みなどは改善されません。そこで、以下で紹介する足裏のツボをしっかり押し&ほぐして緊張をリセットしてあげましょう。

かかと全体
かかと全体をまんべんなく

かかと全体をまんべんなく

かかと全体をまんべんなく親指で押しながらマッサージします。息を吐きながら軽く押し、吸いながら離すという動作を3~4回繰り返しましょう。入浴後であれば、クリームを活用すると角質を和らげるのにも効果的です。冷え性の改善や安眠にも効果的です。

 
足裏のくぼみ
足裏にあるくぼみをプッシュ

足裏にあるくぼみをプッシュ

足の真ん中より少し上のくぼんでいる部分をプッシュ。息を吐きながら軽く押し、吸いながら離すという動作を3~4回繰り返します。冷え性改善や、老廃物の排出を促すのに効果的です。

 
その他、お湯の入ったペットボトルやめん棒を使ったり、ゴルフボールを活用したりして、足裏全体に片足を乗せて体重をかけながら、ゴロゴロと足裏全体マッサージするのも◎。