ベスト2は、手間がかかるフローリングの拭き掃除とワックスがけ。これが一枚で同時にできちゃう、時短お掃除シートです。しかも、ナチュラル派が愛用するAUROだから安全!

2位 AUROワックスシート

AUROフローリングワックスシート

AUROフローリングワックスシート。天然素材だから安心。10枚入りが2セットで1000円前後で売られています

フローリングのワックスがけも、年末にしておきたいお掃除のひとつ。市販のワックスシートを使うのも手ですが、赤ちゃんやペットがいる家庭なら、自然素材のワックスを使いたい人もいるのでは。ナチュラル派に根強い支持を得ているAUROのワックスが、シート状になったものなら、子どもにワックスがけをお願いしても安心です。

 

拭き掃除も同時に

お手持ちのフローリングワイパーに取り付けて。拭き掃除とワックスがけが同時にできるから、大幅に時短!

水拭きと併用タイプなので、拭き掃除をしながらワックスがけが完了。ワックスの力で、普段の水拭きでは落ちにくかった汚れも、同時に落としてくれるから、お掃除が短時間ですみます。お手持ちのフロアモップに装着して使います。


 

1位 クイックルワイパーハンディ 伸び縮みタイプ

クイックルワイパー

クイックルワイパーハンディ伸び縮みタイプ ドラッグストアなどで本体は700~800円で販売。同種の商品を選ぶなら、柄が伸び縮みするものを

1位はお近くのドラッグストアなら大抵どこでも手に入る、この商品を選んでみました! 汚れたらポイと捨てられるハンディタイプのクイックルワイパーのホコリ取りは、ぜひ伸び縮みするタイプのものを。大掃除の醍醐味は「普段お掃除しない場所をきれいにすること」。手の届きにくい場所がきれいになるだけで、達成感も高まります。


 
エアコンの上もらくらく

エアコンの上、電気のかさ、天井までラクラクお掃除できるのがなにより

この伸び縮みするハンディワイパーなら、椅子に乗ることなく、エアコンや長押、タンスの上などの埃をキャッチ。汚れがたまりがちな、天井付近の換気扇の吸気口や、電気のかさなども簡単にお掃除することができます。

 

家具の隙間にも

家具の隙間、サッシの溝など、大掃除のときは心置きなく真っ黒にしてから捨てましょう!

また、家具の狭い隙間にたまった埃のお掃除にも便利。十分に汚れたら、私はこれでサッシの溝をお掃除してから捨てています。普段から便利に使える道具なので、お役立ち度ピカいちです。

大掛かりな道具や、専用の洗剤類は、大掃除用に張り切って買っても、また来年まで死蔵してしまうことも多いもの。お手軽に買って使い切る商品や、日頃から活用できる道具を使うことが、大掃除を楽にする一番のポイントだと思います。

まだ間に合う、大掃除の簡単アイデアは、ガイドのこんな記事も参考にしてみてくださいね!

【関連記事】
子どもを上手に使って、時短大掃除を!
3日で終了! のシンプル1時間大掃除
半日あればできる! お正月準備の知恵
週末の大掃除、チームなら45分で完了!



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。