ストレッチ効果を実感するには、やりかたを見直して!

体を芯からやわらげるundefined健康ストレッチundefined森俊憲undefined森和世/著(永岡書店)undefined定価undefined本体1100円

体を芯からやわらげる 健康ストレッチ 森俊憲 森和世/著(永岡書店)定価 本体1100円

「ストレッチ」が脚光を浴び、書店には多くの本が並んでいます。恐らく誰でも気軽に始められ、気持よさを感じやすいというのが、魅力なのかもしれません。

しかしながら、気軽に始めたものの、特に効果を感じられない……、特に痩せることもない……と途中でやめてしまう人も多いのも事実。ストレッチは正しく行う事で効果を発揮し、体の不調を改善するもの。

そこで、ガイドが執筆した『体を芯からやわらげる健康ストレッチ』ではストレッチの効果をきちんと体感してもらうために、「抗重力筋」にスポットをあてました。


重力に逆らい体を支える抗重力筋とは?

抗重力筋とは、体を支え、正しい姿勢を保つための筋肉のこと。私たちの体は、姿勢を起こし、体が倒れないように支え続けながらも常に重力の影響を受け、重力に逆らって生活しています。大雑把に言ってしまえば、この地球上で生活し、座ったり、立ったりするなんでもない動作でも、全身の筋肉が重力に抵抗しているのです。

考えただけでも全身が疲れてしまいそうですが、本書では正しい姿勢を保つための主要な筋肉を「抗重力筋」として捉えています。重心をとり、バランスのよい姿勢を維持するためのキーとなるこの筋肉がしっかり機能し、疲労やコリを溜めこむ事なく良好な状態であれば、負担の少ない理想的な姿勢をキープする事が出来ます。

しかし、逆に姿勢が悪いと、周辺の筋肉に余計な力がかかり疲れやコリの原因になり、そのままの状態でストレッチしても効果は半減。そこで、まずオススメしたいのが、ストレッチによる抗重力筋のメンテナンスです。

次ページは「肩コリに効くストレッチ」を、ご紹介します。