東日本大震災支援チャリティー製パン講習会

左から井上シェフ、伊原シェフ、山崎シェフ、西山シェフ。

左から井上シェフ、伊原シェフ、山崎シェフ、西山シェフ

2011年8月30日、東日本大震で被災された方々及びその地域の復興を支援するチャリティー製パン講習会が日本製粉東部技術センターにおいて、4人のシェフ、山崎豊さん、伊原靖友さん、井上克哉さん、西山逸成さんの呼びかけにより、材料メーカー(日本製粉、ナイガイ塩業、新光糖業、日仏商事、ドーバー洋酒貿易、アシェンテ、愛工舎製作所、サンエイト貿易、寿物産、キリン協和フーズ)の協賛を得て開催されました。

数々のコンテストでの入賞実績を持つ職人さんたちの技術を間近に見られるチャンスでもあって、多くの応募があったそうです。受講料71名分35万5000円は全額、日本赤十字社を通じ、被災地へ寄付されます。

ここでは講習会の様子をレポートします。
質問が飛び交う、活気のある講習会となった。

質問が飛び交う、活気のある講習会となった