インテリア

ホームパーティが大好きな一人暮らし。落ち着いたシンプルモダンなインテリアを楽しんでいます

インテリアは、白や茶、グリーンを基調としたシンプルモダンなスタイル。人とのつながりを大切に、多いときは週に1~2回もホームパーティを開くという一人暮らし女性の部屋を紹介します。整理収納アドバイザーとしても活動する、その収納技術も詳しく公開します。
 

部屋の間取り

虻川あいみさん
会社員+整理収納アドバイザー
一人暮らし暦12年

-Room Data-
東京都在住
家賃:99,900円(管理費・ネット利用料込)
間取り:1K
間取り図

間取り図

駅から徒歩3分という好立地にあるマンション。「よくホームパーティを開くため、駅とスーパーの近くというのが部屋探しの絶対条件でした。駅から近いと参加してくれる人が迷わずにこられるし、たくさんの買い物もスーパーが近いと楽なので」と、あいみさん。

ちなみに、一人暮らし暦12年で12回もの引越を経験しているので、平均すると、一部屋1年。でも、この部屋は住みはじめて間もなく2年になり、「今までの最長」とのこと。とても気に入っていて不満もまったくないそうです。ついに運命の部屋にめぐり会えたのでしょうか。

数年前に赤や白といった色を取り入れたミッドセンチュリー系のインテリアにしたこともあったそうですが、あいみさん曰く「ちょっと疲れる」。今は「寛ぎのある部屋」をテーマに、緑も多く取り入れたシンプルモダンなテイストとなっています。

次は、ホームパーティのための素敵なテーブルコーディネートの一例を紹介していきます>>