風邪や災害のとき、身近なコンビニの食べ物が助けになる

身近なコンビニで買えるもので、風邪のときに試したいものを紹介します

一人暮らしで風邪を引いたときに困るのが食事です。身近なコンビニで買えるもので、風邪のときに試したいものをピックアップしました

一人暮らしで風邪やインフルエンザなどの病気になると、気弱になります。あとから思えば大げさだったと思うことも多いですが、そのときは「このまま一人で死んでしまうのかも……!」なんて思ってしまうことも。元気なときには忘れがちですが、一人暮らしであれば、いざというときのことを想定して、できるだけ事前に必要なものを備えておきたいものです。

特に気になるのが食事。身体も弱った状態の上に、飲むものも食べるものがないとなると、とても不安になります。病気のときでも食べやすく、保存しやすいものを備えておきましょう。地震などの災害時にも役立つものだと便利です。

今回は、一人暮らしに身近なコンビニでも買える食べ物で、病気のときに取り入れやすいものをピックアップしました。

ただ、「病気のときのために」「災害時のために」と用意すると、そのまましまい込んで、いざというときに賞味期限が長く切れて役に立たないなんていうことも。そうならないように、レトルト食品や缶詰、カップ麺など、できれば常温で長期保存でき、日頃から好んで食べるものを選んでおくのがおすすめです。そして、ときどきそれらを食べて、新しいものと入れ替えておきましょう。

風邪のときの食べ物・コンビニ編:スポーツドリンク

風邪のときの食べ物・コンビニ編:スポーツドリンク

水分補給は欠かさずに

病気のとき、脱水症状を避けるために、飲み物は必要です。体内への吸収がよいといわれているスポーツドリンクは、必ず数本常備しておきましょう。

※参考URL:風邪の治し方

風邪のときの食べ物・コンビニ編:ゼリー飲料

風邪のときの食べ物・コンビニ編:ゼリー飲料

病気のときに食べやすいゼリー飲料。忙しいときの朝食や小腹の空いた夜食にも◎

「スポーツドリンクだけでは物足りない」というときに食べやすいのがゼリー飲料。身体がしんどく起き上がれないとき、ベッドでも食べられるのが便利です。

風邪のときの食べ物・コンビニ編:おかゆ・雑炊

風のときの食べ物・コンビニ編:おかゆ

おかゆや雑炊は病気のときの定番ご飯。少し塩味がついたものの方が食べやすいこともあります

「ちょっとだけ食欲が出てきて、何か食べたい」というときにおすすめなのが、おかゆや雑炊。レトルトやフリーズドライのものは常温で長期保存でき、すぐに食べられて便利です。

風邪のときの食べ物・コンビニ編:味噌汁・カップスープ

風邪のときの食べ物・コンビニ編:味噌汁・カップスープ

いつものご飯用として食べながら備えておけば、いざというときにも使えます

お湯を注ぐだけで作れる味噌汁やカップスープは、食欲の戻りつつある病気の治りかけに役立ちます。普段のご飯にもあっても食べるのに困らないものなので、常に多めに買っておくと安心です。

風邪のときの食べ物・コンビニ編:冷凍うどん

風邪のときの食べ物・コンビニ編:冷凍うどん

冷凍うどんは電子レンジで調理できるので、体調の悪いときにも便利です

お腹に優しい食べ物と言えば、うどん。冷凍うどんなら、お湯を沸かさずとも、電子レンジで温めるだけで食べられて便利です。あわせてめんつゆも一緒に用意しておきましょう(関連記事「最低限これさえあれば自炊OK!本当に必要な調味料10選」)。

風邪のときの食べ物・コンビニ編:ゼリー・ヨーグルト・アイスクリーム

風邪のときの食べ物・コンビニ編:ゼリー・ヨーグルト・アイスクリーム

冷たいものは口当たりよく、体調が悪いときにも食べやすいです。ただし、身体を冷やすので、食べ過ぎには注意

「風邪を引いたときには甘いものが食べたくなる」という人は、ゼリーやヨーグルト、アイスクリームを用意しておきましょう。特にアイスクリームは冷凍庫に入れておけば長く保つので、おすすめです。

風邪のときの食べ物・コンビニ編:パウチ惣菜

風邪のときの食べ物・コンビニ編:パウチ惣菜

手作りに近い味わいが魅力のパウチ惣菜。普通の惣菜よりも賞味期限が長めなのも便利です

コンビニに増えているのがパウチ惣菜。ハンバーグといったメインになるおかずから、サラダ、煮物など、家庭料理の味が食べられると人気です。また、普通のお惣菜よりも長く保存できるのが便利。

普段からコンビニでご飯を買うことが多い場合、一品くらい余分にパウチ惣菜を買って冷蔵庫に入れておくと、病気などで役に立つ場合があります。賞味期限が切れそうになったら、食べれば無駄がありません。「食欲はあるけれど、まだ買い出しにいく元気はない」というときにおすすめです。

風邪のときの食べ物・コンビニ編:レトルトカレー・カップ麺

風邪のときの食べ物・コンビニ編:レトルトカレー・カップ麺

身体が回復してくると、食欲もわいてきます。レトルトカレーやカップ麺など、すぐに食べられるものも用意しておきましょう

病気が治ってくると食べたくなるのはカレーやラーメンという人も多いのでは。インフルエンザにかかったときは、熱が下がって身体は元気になっていても、外出は控えた方がよい時期があります。そんなときにあると便利なのがレトルトカレーやカップ麺。

災害時の備えにもなるので、好みのものをいくつか置いておくと、いざというときに役立ちます。ただし、賞味期限前に食べきるよう、気をつけてください。

【関連記事】
一人暮らしで知っておくべき風邪・インフル対処法
冬の一人暮らし、体調不良に備えたいモノと心構え
一人暮らしで急な病気や怪我になったときの対処法


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。