地元ではファンが多い牛肉麺の店、感恩牛羊肉小館

allabout taipei

牛肉麺のトマト味は女性に人気

感恩牛羊肉小館は、間口が狭いのですが牛肉麺が美味しいことで地元では有名な店。麺は粗麺、細麺、河粉、細粉と4種類の麺の中から選べます。河粉という、きしめんを太くしたような麺はコシのある絶妙な茹で加減で、牛肉麺の美味しさを引き出します。

おすすめは茄汁(チエジー)牛肉麺。茄汁とはトマトスープのことで、スパイシーな紅焼牛肉麺とトマト味のミックスで、スパイシーさとトマトの酸味が好バランス。店内は一見狭そうですが地下にテーブル席があります。

お店の詳細はこちら>>>感恩牛羊肉小館

<DATA>
■感恩牛羊肉小館(ガンエンニューヤンロウシャオグアン)
住所:台北市寧夏路44-1號
アクセス:MRT中山駅より徒歩約15分
TEL:(02) 2558-0658 
営業時間:9:00~20:00
定休日:隔週月曜

 

創業90年の魯肉飯店、三元號

allabout taipei

安くて美味しい魯肉飯は人気メニュー

創業90年の歴史を誇る三元號の魯肉飯(20台湾元・約60円)は、タレの甘さとコクが絶妙。五香粉の香りが食欲をそそります。肉の旨みとにんにく風味のタレがご飯にからまり、なんとも言えないおいしさなんです。たっぷりタレをかけたときにちょうどいいように、ご飯をやや固めに炊きあげられています。優しい味が嬉しい菘茸鳥蛋湯(フクロダケと大根のスープ)50台湾元(約140円)や魚翅肉羹(フカひれのスープ50台湾元(約140円)もおすすめです。

<DATA>
■三元號(サンユェンハオ)
住所:台北市重慶北路二段11號
アクセス:MRT中山駅2番出口より徒歩約10分
TEL:(02) 2558-9685
営業時間:9:00~22:00
定休日:不定休(月1~2回と旧正月)

 

つゆだく魯肉飯が好みなら、龍縁へ

allabout taipei

近くの三元号と食べ比べるのも楽しい

龍縁の魯肉飯(20台湾元・約60円)は豚肉が荒挽きで大きめ。スープが多めで日本で言うところのちょっとつゆだくな感じに仕上げてあり、上品な味わいが人気。五香肉捲(豚肉の揚げ物)もおすすめメニューです。

<DATA>
■龍縁(ロンユェン)
住所:台北市重慶北路二段17號
アクセス:MRT中山駅2番出口から徒歩約12分
TEL:(02) 2558-1365
営業時間:10:00~22:00

 

番外編:子供連れなら夜市のパチンコ屋台はいかが?

allabout taipei

ゲーム屋台。向こうに見えるのは景品の山

この寧夏路夜市の南側にはゲーム屋台が並んでいます。手で引いて玉をはじくタイプのパチンコや的当てなど昔ながらのゲーム屋台は、DSやPSP世代の日本の子供には新たな発見がありそう。

このゲーム屋台、現地の子たちの間ではパチンコが一番人気。パチンコの玉をはじいていき、点数が入ると横から回数券みたいなものが出てきます。この券の点数に応じておもちゃや雑貨といった景品がもらえるという単純なシステムなので、観光客でも楽しめます。

※1台湾元=約2.7円で計算しています(2011.8)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。