整理された財布

整理された財布


おうちの書類バサッと整理プロジェクト、今回はお財布をすっきりと整理してみます。お財布の中に、ポイントカードやレシートがぎっしり詰まっている人はいませんか。実は、こうしたお財布を持つ人はお金が貯まらない!という法則があるのだとか。お財布を整理してみると、金運が開ける! かもですよ。
   

稼ぐ人の財布は無駄なカードや領収書がなく薄い

財布

分厚くふくらんだガイドの財布。レシートやカード類で分厚くふくらんだ財布を持つ人にお金持ちはいない! との話を聞いて、ショック!

「稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?」(亀田 潤一郎 著サンマーク出版)という本が売れているのだそうです。これによると、
 
  • 「稼いでいる人のお財布は、「薄い」
  • 無駄なカード類や領収書などが入っていない
  • その人の年収は、持っている財布の値段のほぼ200倍に相当する
のだとか。ガイドももせの財布、無駄に高いものを奮発して買ったのに、この公式がまったく当てはまらない(涙)。これはきっと、私の財布が「厚く」て、無駄なカードと領収書であふれかえっているからでは!?

さっそくおなじみキングジムのファイリング研究室の野原さんに指導を仰ぐことに。

 

財布にもファイリング発想を

レシート

お財布の中にはレシートの山が。もらうそばからどんどん入れると、お財布は膨らんでいくばかりです

レシートやカードでふくれあがった私の財布、なんとかならないでしょうか?

「これだけのレシートを取っておく目的から考えましょう。カードで買い物をすれば、明細は届くし、カードのポイントもたまります。僕は必要ないレシートはもらいません。財布に入る前に、分別して減らすことも大切ですよ」

と野原さん。以前に「おうちの経理書類をバサッと整理する3つのコツ」で伺った「目的をはっきりさせる」「入り口を狭くする」の極意が、財布にも大切ということなんですね!

さて、もうひとつ、財布を膨らませている大きな要因がショップのポイントカード。いつの間にか増えてしまい、いざというときに探せないこともしばしば。このカードを効率よく減らす方法を、伝授してもらいますよ!
 

ポイントカードは減らしたほうが得!

レシート

どんどん溜まったポイントカード、その数なんと50枚! いざ使うというときに探し出せなくて、レジで手間取ることしばしば。このカードは減らしたほうがずっと得! なのだとか

最近どのお店でも発行しているポイントカード類。次々と増えて、数えたら、なんとその数50枚! これにも野原さんからの厳しいひと言が。

「ももせさんは、このお店にどのくらいの頻度で行きますか。高い頻度で行くお店のカード以外は、持っていても無駄。還元価値を見極めることが大事です」

言われてみれば、年に一度ぐらいしか行かないお店も多数。でも、いざというときに手元にないと損をした気になって、いつの間にか全部お財布の中に入れているんですよね。
 
有効期限間際のカード

行く頻度の低い店、ポイント還元率が悪い店、あまり行かないのに有効期限がある店のポイントカードは思い切って処分することも大切

「1%の還元率のポイントカードは、1万円使って100円です。利用頻度が低いなら、このカードは持っている意味はあまりない。有効期限のあるものも同様ですよ」

確認してみると、ありました! 一年前に1000円だけ買い物した店のポイントカード、有効期限は切れちゃってます!

「道具は常に、使う目的を考えること。還元価値を見極めて、効果が少ないポイントカードは持たないことです。ポイントカードは減らしてまとめるほうが断然得ですよ」
 

ポイントは出口戦略で貯める

カードケース

ポイントカードケース

野原さんがオススメしてくれたのが、「ポイント探検隊」のサイト。手持ちのポイントを、別のポイントに還元できるサービスはたくさんありますから、複数のポイントカードをたくさん持つよりも、還元できるポイントはまとめて、出口を統一させると効率よく溜まるというわけ。

「まずはポイントを何に使いたいのかを考え、出口をまとめて本当に使うカードを厳選する。普段はその必要最低限のカードだけを財布に入れて、その他のものはこうしたカードフォルダーにまとめておくといいですよ」

「何でも、管理できる量を持つことが大事。それはつまり、ワークスタイルの見直しをするということでもあります。何を取って、何を捨てるのか。さまざまな条件を抽出して天秤にかけて、考えてみる。これって、人生と同じなんですよ」

財布を見直すと、人生が変わるかも!? 
さらにお財布をスリムにするための、便利なファイルを紹介してもらいました!
 

頻繁に使うものや健康系など目的別のカード収納を

通帳&カード収納ケース。

スキットマン通帳&カード収納ケース 2415円

さらに、私のお財布の中につまっていた、普段あまり使わない銀行のカード、病院の診察券や保険証などは、それぞれ専用のファイルへ整理することに。

写真は スキットマン通帳&カード収納ケース。頻繁に使うもの以外は、通帳などと一緒にこうしたケースにまとめます。災害時の持ち出しにも、こうしてまとまっているほうが便利。
 
家庭の医療ファイル

スキットマン家庭の医療ファイル。 693~1291円

スキットマン家庭の医療ファイルも紹介してもらいました。カード類をまとめられただけでなく、健康診断の結果や医療費の領収書なども一緒にファイルできるので、便利。情報はこうして、1カ所にまとめるのが正しいんですね。
 

すっきり整理された財布で、金運をつかもう!

お財布とケース

すっきり薄くなったガイドのお財布と、バッグに入れて別途持ち歩くカードケース。これで必要なときに、すぐカードが探し出せるように。

結果として、ガイドももせのポイントカードは50枚→25枚に減らし、財布には10枚のよく使うカードを残しました。残りのものはポイントカードケースに入れて、財布と別にバッグの中へ。
キャッシュカードとクレジットカードは、13枚から6枚に減らし、残りは通帳&カードケースへ。3枚ほどまぎれこんでいた診察券は医療ファイルへ。

おかげですっきり薄くなったももせの財布。金運がつかめるかは(!?)まだわかりませんが、格段に使いやすくなったことは確かです。

お財布の整理にもファイリング発想を持ってみると、ワークスタイルが変わり、人生も変わっていく。ほんと、ファイリングって奥深い! キングジムのみなさん、ファイリング研究室の野原さん、本当にありがとうございました!

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。