はまぐりと菜の花の酒蒸し

所要時間:60分以上

カテゴリー:蒸し料理酒蒸し

 

春のお祝いに はまぐりと菜の花の酒蒸し

身が柔らかくうまみがたっぷり! はまぐりの酒蒸しは短時間で美味しくできる手軽なおもてなし料理です。今回は春の香りを楽しめる菜の花を使い、バターを加えることで小さいお子様でも楽しめる一品に仕上げました。春のお祝いに大変重宝します。

はまぐりと菜の花の酒蒸しの材料(2人分

具材
はまぐり 320g
菜の花 70g
調味料
140ml
加塩バター 8g
醤油 小さじ1/2
赤唐辛子 輪切りになっているもの 少々
はまぐりは殻の色・つやが良く、外観がふっくらとしているもの、口がしっかり閉じていているものを選びましょう。

はまぐりと菜の花の酒蒸しの作り方・手順

具材の下ごしらえ

1:はまぐりを砂抜きする

はまぐりを砂抜きする
大きめのボウルに水1リットル、塩大さじ1と2/3を入れて全体を混ぜ、塩水を作ります。塩水の中にはまぐりを入れ、砂抜きします。
海水に住むはまぐりやあさりなどの貝類の砂抜きの方法は同じです

2:菜の花を茹でる

菜の花を茹でる
鍋に水700mlと塩小さじ1を入れ、沸騰させます。そこに菜の花を根元の方から入れ、2分程茹でます。
塩を加えることで、菜の花の発色が良くなります

3:菜の花を切る

菜の花を切る
茹で上がった菜の花を冷水にとって、粗熱を取ります。水気を絞って、3cmの長さに切ります。

酒蒸しをする

4:はまぐりを酒蒸しにする

はまぐりを酒蒸しにする
鍋に酒とはまぐりを入れ、ふたをして中火にかけます。はまぐりの殻が開いてきたら火を少し弱め、そのまま1~2分程蒸します。

5:菜の花を加え、味付けをする

菜の花を加え、味付けをする
ふたをあけ、菜の花・加塩バター・醤油・赤唐辛子を加えてさらに1分程蒸します。

ガイドのワンポイントアドバイス

はまぐりはしっかり砂抜きをしないと、酒蒸しを盛り付けた器の底に砂が沈殿していたり、食べたらジャリッと砂を噛んでしまったりします。砂抜きは十分時間をかけて行いましょう。はまぐりにはカルシウムや鉄などのミネラルが豊富に含まれています。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。