妊娠中の日常生活の疑問TOP20

妊娠したら体を動かさないほうがいいの? それとも今まで通り家事や仕事を続けても大丈夫?など、読者の皆さんから寄せられた「日常生活に関する妊娠中の疑問」にわかりやすくお答えします。
 

妊婦さん

今まで通り家事をやっても大丈夫?

【INDEX】
・仕事
・家事

・腹帯
・自転車・バイク
・車の運転

・ペット
・ストレス・情緒不安定
・パーマ・ヘアカラー

・電磁波
・食欲
・歯の治療

・臨月
・入浴
・散歩

・眠い
・眠れない
・ヒールの靴

・重いもの・抱っこ紐
・買い物
・コンサート・カラオケ・映画


>> その他の妊娠中の疑問はこちら
 

仕事

Q:
・いつまで仕事(立ち仕事に近い)を続けて良いでしょうか?
・平均的には、働く妊婦って、いつ頃まで、どのくらい働いているのでしょうか?

A:
産休(産前休暇)は、予定日6週間前(多胎妊娠は14週前)からなので、ここが平均でしょう。ただし、仕事の種類にかかわらず、経過が良くて、本人の体調(身体とメンタル)が良ければ、お産前まで働いても、大きな問題はないと思います。ちなみに、産休は請求して取るもので、本人の意思を伴えば、法律的には休まなくてはいけないわけではありません。
 

家事

Q:
・どの程度の体を動かすまでならOKでしょうか? 掃除や洗濯などの家事は問題ありませんか?

A:
これも、個人差があります。やはり経過が良くて、体調が良いのであれば、掃除や洗濯などの家事は問題ありません。流早産と直接の関係はありません。かえって、家事を続けていたほうが、体調がいいという妊婦さんも多いようです。巣ごもり本能といって、赤ちゃんを迎えるにあたって、家をキレイにしておこうという気持ちが働くこともあるでしょう。体がキツイ、気持ちが続かないという場合は、もちろん、パートナーや家族に相談して手伝ってもらってください。


>> 腹帯は本当に必要?