本文の「MS明朝+Century、10.5pt」は変えられる

ワードで新規文書を作成すると、本文のフォントは「MS明朝+Century」、文字サイズは「10.5pt」になります。当たり前すぎて、疑問に感じることも少ないかもしれませんが、これってなぜなのでしょうか? 本文とフォントとサイズは、もっと自由でもよいのではないでしょうか? そこで今回は、新規文書の本文フォントとサイズを変更する方法を紹介したいと思います。

新規文書に文章を入力したところです。本文フォントと「MS明朝」、本文サイズは「10.5pt」になります

新規文書に文章を入力すると、自動的に本文フォントは「MS明朝+Century」、本文サイズは「10.5pt」になります


本文のフォントとサイズを変更する(Word 2010/2007)