お正月太りを完璧リセット。
ガイド、断食スパに初挑戦!!

お腹の贅肉

お正月明け、脂肪がつきやすいのはやっぱりここ!

毎年始、避けて通れないのが「お正月太り」の悩み。体重だけでなく胃ももたれて辛い……そんな時には滞在型スパでのファスティング(断食)プログラムが有効! 自分で食事制限をした時のようなイライラやもどかしさは一切なし、温泉やエステを楽しんでいるうちに自然と体重も落ちていく、とっても便利なものなんです。



ジュース断食

話題のジュース断食に挑戦しました

ガイドは今年のお正月太りを最小限に食い止めるべく、去年出かけてまいりました。結果はもちろん効果あり! しかも全くと言っていいほど辛さも感じませんでした。今月中にもう一度行ってもいいかなと画策中です。





日本三大名湯に誕生した
滞在型スパ「ホテルクアビオ」

湯畑の足湯コーナー

さすが温泉地、中心部にはこんな大きな足湯スペースも

ガイドが出かけたのは群馬県・草津温泉にある「ホテルクアビオ」。草津温泉といえば有馬温泉、下呂温泉と並び日本三大名湯の一つ。湧出量は毎分3万リットル以上もあり、町営の施設をはじめあちこちの旅館・ホテルの内湯でも「源泉かけ流し」のお湯を楽しむことができるます。

 

ホテル外観

ホテルは中も外もシンプルで温かみのある北欧デザインで統一

ホテルクアビオは、ここ草津温泉に2008年に誕生。ドイツ語の「Kur(治癒・治療)」とギリシャ語の「Bios(生命)」より名づけられ、ファスティングプログラムやマクロビオティックに基づく食事メニューを提供する健康増進施設としてオープンしました。敷地2000坪の中に客室わずが11室と、まさにスモールラグジュアリータイプのホテルです。

 


カモシカ

ダイニング前に遊びに来ていたニホンカモシカ。運よく出会えました

観光客で賑わう町の中心部から歩いて10分程度の高台にあるため、周辺はとっても静か。また敷地が国有林に隣接しているため、館内のあらゆるところでどこまでも広がる緑や雄大な山並みなどの自然を眺めつつ、寛ぎのひとときを過ごすことが可能です。








ルームシューズ

中敷きはワッフル地と起毛素材のコンビ。履いてるだけで癒されます

ホテルに入ったら、まずは靴をこのルームシューズにチェンジ。靴底以外は全て肌触りの良い布でできており、歩いていてもとても楽。その都度おろしたてのものが用意され、宿泊後は持ち帰りも可能です。

 

ゲストルーム

スタンダードルームでもこのゆったり感。おひとりさま向けにキングサイズのベッドが用意された部屋も

客室は広さによって3タイプありますが、どの部屋からも眺望はバツグン。またアロマディフューザーやウェルカムハーブティ、ボディスクラブ、、ファスティング関連の書籍、TV&DVD、LAN回線など、思い思いの時間を寛ぎ過ごすためのアイテムやサービスがとっても充実します。

 

ルームウェア

ガイドは24時間これにすっぴんで過ごしてました

そして特筆すべきはこのルームウェアの存在。これ1着で客室だけでなく館内のどこでも行くことが可能なんです。これさえ着ていればノーメイクで過ごしても違和感ゼロ。忙しくて旅支度が面倒、荷物を軽くしたいという人には嬉しい限りです。滞在中は実際に日中これを着てラウンジで過ごす他のゲストを何人も見かけました。

 

それではいよいよ断食プログラムスタートです!