鍋パーティに用意したいアイテムはこれ!

グリル鍋

我が家で10年近く活躍するグリル鍋。鍋としゃぶしゃぶ鍋、焼き肉プレートの3種類がついています

食材の他には多くのものを揃えなくてもいいのが鍋パーティのよい点ではありますが、それでも主役の『鍋』は用意しなくてはいけません。好みや使い勝手でいいのですが、以下のいずれかがほしいところ。

・グリル鍋(商品イメージ:ZOJIRUSHI グリルなべ
・土鍋(商品イメージ:IH対応土鍋9号+IHクッキングヒーター(商品イメージ:Panasonic IH調理器orカセットコンロ(商品イメージ:イワタニ カセットフー エコスリム

グリル鍋の特長は『ホットプレートとグリル鍋の違い[ホットプレート・グリル鍋]』に詳しく紹介されていますが、鍋だけでなく、焼き物などにも使えて便利。コンロが一口という人には、普段の自炊のもうひとつの火力として、手軽に使うこともできます。

一方、土鍋はテーブルに出したときの見た目がよく、熱がじっくり伝わって、食材が美味しく煮えるというメリットも。ただし、ホームパーティのために用意した土鍋だと、それなりの大きさがあり、一人分の調理には使い勝手が悪く、収納の場所に困ることも。人を招くことが多いという人は、思い切って買っておくと、何度も楽しめていいかもしれませんね。

鍋の他には、取り皿やコップ、箸などをお忘れなく。準備や片づけをラクにするなら、紙皿や割り箸がおすすめです。

次は、一人暮らしのホームパーティにぴったりの鍋レシピを紹介します>>