忘年会にクリスマスパーティ、年が明ければ新年会……と、人が集まる機会が多くなる季節です。外で飲んだり食べたりもいいけれど、一人暮らしなら、リーズナブルでリラックスできるホームパーティも楽しい。でも、自分の部屋に招くとなると、「大変そう……」と尻込みしたくなることも。

そこで、おすすめしたいのが鍋パーティ。一人暮らしのホームパーティにぴったりの楽しみ方やレシピをご紹介します。

鍋パーティなら、簡単。美味しい。そして、楽しい

鍋料理

おもてなし…というよりも、みんなでワイワイ一緒になって準備するホームパーティには、鍋料理がぴったり

部屋で開くホームパーティは一人暮らしの憧れだし、醍醐味でもあります。でも、いざ自分の部屋でと考えると、片づけに掃除、それからおもてなしの料理……とやることがたくさん。想像するだけで大変すぎて、「やっぱり今回はやめておこう」と思ってしまうことも。

そんなときには、全部一人で頑張るんじゃなく、遊びに来てくれるお客さんも巻き込んでしまいましょう。自分が負担するのは片づけや掃除など場所を提供するための準備だけ。あとの料理は材料を揃えるところからみんなで一緒に。そうすれば、ホストもラクができるし、招かれる方も気楽。何より、みんなでワイワイ賑やかに過ごす時間は、それだけでも楽しいものです。

鍋料理なら、そんなスタイルのパーティにぴったりです。食材の買い出しから付き合ってもらうのもいいし、それぞれ鍋に入れたいものを持ち寄ってもらうのもいい。調理も、食材を切って、鍋に入れて、煮込むだけなので、手間いらず。あとは食材から出る旨みに任せて、美味しく仕上がるのを待つだけ。「これも入れてみる?」「もう食べられるかな?」なんて言いながら、鍋を作ったり、煮えるのを待ったり、その間にするおしゃべりも楽しい。さぁ、鍋パーティ、あなたも開いてみたくなってきませんか?

次は、一人暮らしのホームパーティに揃えておきたいアイテムを紹介します>>