一人暮らしの洗剤類はどのくらいで消費する?

シャンプーなど洗剤類はどのくらいで消費するか

シャンプーなど洗剤類はどのくらいで消費するか

シャンプーやボディソープ、トイレットペーパーに洗濯洗剤など、どれも毎日の暮らしに必要なものばかり。でも、一人なのに12ロール入ったトイレットペーパーを買ってしまったり、まだたくさん残っているのにシャンプーをいくつも買いだめしてしまい、「邪魔!」なんてことはないでしょうか。

実際に一人暮らしだと、それらの生活必需品はどれくらいでなくなるのか、スーパーやドラッグストアなどで手軽に手に入るメジャーな製品を例に調べてみました。どのくらいのタイミングで、どの量を購入すればいいのか、節約の参考にしてください。

※商品名やラインナップ、値段は記事更新時の情報です。なお、値段については、スーパーやドラッグストアでガイドが確認してきたものを記載しています。店舗や時期によって異なりますので、あくまで参考にしてください。
※使用量は、あくまで目安です。個人差がありますので、誤差が生じることはご了承ください。

<目次>  

一人暮らしの洗剤消費調査:シャンプー

■エッセンシャル リッチダメージケア シャンプー(花王)-480ml(540円)/380ml(378円)/200ml(286円)

一回の使用量が6mlが目安(花王サイトより)。一日一回使用するとしたら…

○400ml(ポンプ)の場合:約66日(一日当たり約8.2円)
○380ml(詰め替え)の場合:約63日(一日当たり6円)
○200ml(ボトル)の場合:約33日(一日当たり約8.6円)

詰め替え用のお得感が際立ちます。ポンプとボトルは金額の差は大きくありませんが、置くのに必要なスペースはだいぶん違います。バスルーム等の広さで邪魔にならないものを選ぶといいのかもしれません。
 

一人暮らしの洗剤消費調査:ボディソープ

■(液体)ビオレU(花王)-530ml(512円)/380ml(287円)/300ml(360円)/90ml(144円)

一般的なポンプの1プッシュが約3ml。一回身体を洗うのに2プッシュ、一日一回使用するとしたら…

○530ml(ポンプ)の場合:約88日(一日当たり約5.8円)
○380ml(詰め替え)の場合:約63日(一日当たり約4.6円)
○300ml(ボトル)の場合:約50日(一日当たり7.2円)
○90ml(ミニボトル)の場合:約15日(一日当たり9.6円)

シャンプー同様、詰め替え用のお得感が際立ちます。また、こちらはポンプタイプがボトルに比べると、ずいぶんお得のようです。

■(泡)ビオレU泡ボディウォッシュ(花王)-600ml(710円)

一回の使用量は6mlが目安。(花王サイトより)。一日一回使用するとしたら…

○600ml(ポンプタイプ)の場合:約100日(一日当たり約7.1円)

液体に比べて泡タイプの方がずいぶん長持ちする印象です。値段は液体ポンプタイプに比べると、やや高め。何度も買い物をしたくない人におすすめかも。
 

一人暮らしの洗剤消費調査:洗濯洗剤

※洗濯容量5kg前後タテ型洗濯機を使用することをイメージしています。

■(粉末)アタック 高活性バイオEX(花王)-1kg(328円)/900g(310円)

一回の洗濯量は3kg程度(水量45L)とすると、使用する洗剤量は34g(花王サイトより)。週に3回洗濯をするとしたら…

○1kgの場合(箱):約29回分・約9.7週分(一回当たり約11.3円)
○900gの場合(詰め替え):約26回分・約8.8週分(一回当たり約11.9円)

購入する店舗にもよるのでしょうが、なんと詰め替え用の方が一回当たりの金額が高いという結果が出てしまいました!(なお、別の店では一回当たりの金額は同じという結果に) 詰め替えは箱を捨てずに使えてエコですが、お得感がない場合があることも。

■(液体)ウルトラアタックNeo(花王)-950g(810円)/610g(599円)/400g(371円)/360g(336円)

一回の洗濯量は3kg程度(水量45L)とすると、使用する洗剤量は16g(花王サイトより)。週に3回洗濯をするとしたら…

○950g(詰め替え)の場合:約59回分・約19.7週分(一回当たり約13.7円)
○610g(ボトル)の場合:約38回分・約12.7週分(一回当たり約15.8円)
○400g(ボトル)の場合:約25回分・約8.3週分(一回当たり14.8円)
○360g(詰め替え)の場合:約23回分・約7.5週分(一回当たり14.6円)

購入する店舗にもよるのでしょうが、大きいボトルよりも小さいものの方が一回当たりの金額が安くなりました!(なお、別の店では一回当たりの金額が0.2円大きいボトルが安いという結果になりました)また、粉末と液体を比較すると、粉末の方がお得になるようです。
 

一人暮らしの洗剤消費調査:柔軟剤

■レノアプラス(P&G)-600ml(305円)/480ml(232円)

裏面記載の使用方法によると1kgあたり6.7mlとあり、一回の洗濯量3kg程度としたときには20.1ml。週に3回洗濯するとしたら…

○600ml(ボトル)の場合:約30回分・約10週分(一回当たり約10.2円)
○480ml(詰め替え)の場合:約24回分・約8週分(一回当たり約9.6円)

洗濯洗剤に比べると、柔軟剤の方がなくなるペースが早そうです。一人暮らしであれば、洗剤の買い置きはそれほど必要なさそうですが、柔軟剤は早めに用意しておくと安心かも。
 

一人暮らしの洗剤消費調査:食器用洗剤

■キュキュット(花王)-770ml(407円)/380ml(208円)/240ml(153円)

ボトルを軽く押したときに出る洗剤の量は約2ml程度。一食で2回洗剤をつけ(4ml)、一日二回食器洗いをしたら…

○700ml(詰め替え)の場合:約193回分・約96日分(一回当たり約2.1円)
○380ml(詰め替え)の場合:約95回分・約47.5日分(一回当たり約2.2円)
○240ml(ボトル)の場合:約60回分・約30日分(一回当たり2.6円)

詰め替えとボトルで値段の差はほとんどありませんでした。買い置きが邪魔になるなら、小さい方で損はしないかも。
 

一人暮らしの洗剤消費調査:トイレットペーパー

■エリエール(大王製紙)-12ロール・シングル(407円)/12ロール・ダブル(407円)4ロール・シングル(237円)/4ロール・ダブル(237円)/

トイレットペーパーポータルサイトによると、一回の平均使用量は80cm。日中は仕事や学校で家にいないことを前提として、トイレに通う回数を日に4回とすると…

○12ロール・シングル(60m)の場合:約225日(一日当たり約1.8円)
○12ロール・ダブル(30m)の場合:約113日(一日当たり約3.6円)
○4ロール・シングル(60m)の場合:75日(一日当たり約3.2円)
○4ロール・ダブル(30m)の場合:38日(一日当たり約6.2円)

一度にたくさん買った方が確実にお得なトイレットペーパー。ただし、かさばるので、一度にたくさん買うときは収納スペースを要検討。計算上はダブルよりシングルの方が長持ちしますが、一度に使う量が増えたり、使い心地が悪かったりするので、お好みで。
 

「一人暮らしはどのくらいで使い切る?」調査のまとめ

洗剤

一日一日はわずかな額でも使いすぎれば、お金の無駄。ちょっと意識してみましょう

シャンプーや洗剤の使用量は個人差があるため、正確なものとは言えませんが、どのくらいのペースで使い切るのかシミュレーションして計算してみると、日数や金額といった数字に具体的に表れるため、「意外と長く使えるんだな」「一日当たりの金額、思ったよりかかっているな」といった感想が持たれると思います。一人暮らしなのに、あまりにも早くなくなってしまう場合は、使い方をちょっと考えてみるのもおすすめです。

それぞれ一回ごとはわずかです。でも、合計してみると、意外に大きな額になります。毎日使うものだからこそ、買い方や使用方法を意識してみることで、節約にもつながっていくはずです。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。