戸建てマンション混在、飲み屋も多い西九条

古くからのコミュニティを形成する戸建て、新しく入ってきたマンション。そしてどちらの住民も利用する駅周辺の飲み屋さん。西九条の街は肩肘張らない緩い雰囲気が魅力です。

連棟、西九条

駅徒歩10分程度の一角にあった連棟住宅。集合住宅以外では、新しい住宅はあまりなかった。

都市型戸建て、西九条

駅迄十分徒歩圏内であるが自転車があふれているのが大阪っぽい。

新築分譲、西九条

ここ数年に分譲された一戸建て。後ろには高層マンションが見える。どちらもおそらくここ10年位の建築と思われる。

戸建てとマンション、西九条

物流機能を持った企業の事務所。今後右手に見えるような分譲マンションへと変わっていくのであろうか?

大きなマンションと一戸建て、西九条

道路幅員がそれほど広くないため、手前は一戸建て住宅となっているが、一本裏は幹線道路なので、大規模分譲マンションが建っている。

戸建てマンション、西九条

こちらも一戸建てとマンションが混在するエリア。どこもマンションと一戸建てがモザイク状に建っている。

古い雑居ビル、西九条

こちらは駅周辺の古い雑居ビル。築40年程度は経っていると思われる。駅周辺は古くからの建物が多い。

飲み屋さん、西九条

駅周辺や幹線沿いは焼き鳥屋、居酒屋等の飲食店が非常に多い。

高架下、西九条

駅高架下の飲食店街。夕方5時前であったがお客さんもチラホラ。

駅前、裏側、西九条

幹線に面していない方の「西九条」駅前。駅前だがナショナルチェーン店ではない地元のお店がならんでいる。


隣接する福島区、西区よりも、住宅地としての知名度が一段劣る此花区。阪神なんば線の開通によりなんばへのアクセスが良くなったいまでは、交通利便性で両区と遜色ありません。堀江(西区)、福島駅界隈が住宅地や飲食エリアとして耳目を集めていますが、次は西九条かもしれませんよ。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。