紅茶 スターターにおすすめのティーバッグを5つセレクト
手軽さ・気楽さ重視の紅茶派に

紅茶がおいしい季節。涼しい秋風にあたりながら、ゆったりとしたティータイムを過ごすのが何よりステキです。

さて今回は、“紅茶が気になる”、“紅茶を飲んでみたい”という人に、おすすめの手軽さ・気軽さ重視の紅茶を5つご紹介します。どれもティーバッグ入りで、忙しい人にも、面倒かもしれないティーポットの扱いもなしに、おいしい紅茶が入ります。

“紅茶が気になる”といっても好みはさまざま。ここでは産地やその茶園、また季節の紅茶ではなく、紅茶ブランドに注目しています。
 

トワイニング アソート紅茶「ザ・ベスト5」

t

トワイニング人気の5種類が味わえると人気

~トワイニング人気の5種類が味わえると人気

【おすすめポイント!】
トワイニングの人気かつ伝統の味が一箱に詰まっています。アールグレイ、レディ グレイ、プリンス・オブ・ウェールズ、ダージリン、セイロン オレンジペコと、茶葉の香り、味が異なる紅茶が個包装で5種類も。これで、好みの味を探してみては?
20袋入り 462円

■関連記事
リチャード・トワイニング
トワイニングのゴールデン・ライオン

■関連リンク
トワイニングHP
 

 

神戸紅茶 「イングリッシュ・ブレックファスト」

t

コクあるミルクティーの味に納得するばす

~ブリティッシュテイストならこれ

【おすすめポイント!】
イギリスを意識して作られたミルクティー派にぴったりの紅茶。関西圏では安定した人気を誇る同ブレンドも、じわじわと東日本に広がってきています。強い個性のアッサムとマイルドなケニア紅茶が程良くブレンドされています。20袋 420円

■関連記事
神戸紅茶 新商品 こだわりの6つの味
神戸紅茶 紅茶鑑定士インタビュー

■関連リンク
神戸紅茶HP

リプトン 「イエローラベル ティーバッグ」

t

イエローラベルの中でも25袋入りが売れ筋。アイデア次第で楽しみ方も広がります

~最も手に届くところにある人気の味

【おすすめポイント!】
世界展開するリプトンですが、日本で日本向けにブレンドされた紅茶。ストレート、ミルク、アレンジなど、このティーバッグだけでもいろいろな楽しみ方ができます。近くのスーパーマーケットですぐに手に入るのも、とっても便利。10袋、25袋、50袋と3タイプあるなか、25袋入りが最も売れているそうです。
25袋入り オープン価格

■関連記事
リプトン ブレンドの極意

■関連リンク
リプトンHP

おすすめティーバッグ、続きは次ページに。