再開発でビルラッシュ~南西エリア

上本町界隈からの流れで、街の風景が大きく変わってきつつあるのが鶴橋南西エリアです。ここ数年で大きく建物・区画が変わっています(UR都市機構のこのページをみれば、上本町にかけての開発概要がよくわかります)。以下、写真を中心にご覧ください。

千日前通
千日前通を西に向いて上本町方面を望む。マンションやビルが多く建ち並んでいるのがわかります。高層建築物が殆んどない環状線外側とは対照的
街区の中
千日前通から南に入るとこんな感じ

マンション
マンションがたくさん建ち並びます
高層階からみる風景
周辺建造物から鶴橋北東方向を望む
高層階からの風景2
周辺建造物から東方向を望む。生駒山系がきれいに見える
高層階からの風景3
周辺建造物から西方向、すなわち本エリアを望む。高層マンションがいっぱい!

VITA
鶴橋界隈ではこのようなショッピングセンターは珍しい。写真は「ヴィータももやま」
開発道路
開発中の道路から高層建築物を望む。まだ、周辺景色は変わりそうだ
旧市街
大きく変わったエリアだが、まだこのような景色も残っている

真田山界隈とはまた違う意味で、環状線外側とは違った雰囲気の鶴橋が感じられましたでしょうか。Vo.1とVol.2のエリアを合わせてゆっくり歩いて約1時間、寄り道しながらでも2時間程度の行程。交通アクセス・買物施設ともに利便な鶴橋界隈。ガイド記事を頼りに「どのエリアの鶴橋が好きか」を探しに行ってみませんか?

【関連ガイド記事】
コリアタウンと真田山~JR「鶴橋」駅Vol.1
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。