マットを使った腹筋のエクササイズ
お腹を中心とした体幹部は、アクセサリー・マッスルが多く集まるところなので、ザ・トレーシー・メソッドでは様々な動きで刺激を与えていきます。全方向からお腹を鍛えることで、女性らしいくびれたウエストが可能に。

・下腹部を鍛えてぽっこりお腹を改善



意識するのは下腹部分

意識するのは下腹部分

1 マットの上に仰向けになり、両手を頭の後ろで組む。足は肩幅よりやや広め。

 

脚の重みを下腹部で支えるように!

脚の重みを下腹部で支えるように!

2 頭を起こし、両脚も浮かせる。片方の脚をさらに高く持ち上げ、反対側の足首にクロスさせ、元の位置に。

 

イメージするのは平らなお腹

イメージするのは平らなお腹

3 次は逆側の脚をクロスして元に戻る。これを20回程度繰り返す。頭を起こす際は、顎と胸の間にスペースを作るようにすると◎。

 


・お腹と腰まわりのぜい肉を解消



気になる腰周りのぜい肉を意識して!

気になる腰周りのぜい肉を意識して!

1 マットの上に横向きになり、片肘で上体を支える。上になる足首を下側の足首の上に重ねる。

 

女性らしいくびれを目指そう!

女性らしいくびれを目指そう!

2 足首をクロスさせたまま、膝を曲げて両脚をお尻のほうへ曲げる。股関節を開くことで、内ももの筋肉が刺激され、脚のエクササイズとしても◎。20回程度繰り返したら、反対側も同様に行う。

 

元ダンサーのトレーシーだけあって、ダンサブルな内容で飽きずに実践できるのが◎。また、どこでもできる動きばかりなので、ジムに行く時間はないけど体を動かしたいという人にもオススメです。

真面目に続ければ「引き締めるところは締めて目立つ筋肉を付けず、女性らしいボディラインに仕上げる!」という女性の理想を叶えてくれること間違いなしだと思います!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。