敢えて「問題」をほじくり返さないのも配慮

問題ばかりを見つめて、今の状況がよくなりますか?
問題ばかりを見つめて、今の状況がよくなりますか?
グチを持ちかけてくる人は、自分一人では処理できない「問題」を抱えているもの。その問題にじっくり付き合うのも良い方法ではありますが、実際には問題を掘り起こすばかりで、前に進まないことも多いものです。

それよりも、今その人が持っているもの、既にやってきたことを評価し、自信を持たせてあげる方が、もっとポジティブになれます。

大切なのは、出口が見えなくなっている相手の考え方を少し変えさせ、今よりいきいき生きるサポートをすること。グチを聞くことで不満を膨らませるのではなく、ポジティブに生きるためのきっかけ作りにすることを考えましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項