グチを聞くたびに
相手の不満を募らせていませんか?

「あなたに話しても、ぜんぜんスッキリしない」とよく言われませんか?
「あなたに話しても、ぜんぜんスッキリしない」とよく言われませんか?
前向きに強く生きるためには「グチをなるべく言わない努力」が必要ですが、人間そんなにカンペキには生きられません。失敗やショックな事件が起きたときには、辛い気持ちを受け止めてもらい、考えや気持ちの整理をつけたい、と思うものです。あなたには、そんなグチを吐きだし合える相手がいますか?

「ピンチ」のときに話を聞き合える人間関係を持っておくことこそ、セルフケアの重要なポイントです。聞く側も、せめて大切な人が落ち込んでいるときには、自分から声をかけて話を引き出す姿勢を持っていたいものです。

気を付けなければいけないのが、グチを聞いているつもりがいつの間にか説教になっていたり、聞き方が悪くて逆に不安や苛立ちを膨らませてしまうこと。「話すんじゃなかった」「話してもぜんぜんスッキリしなかった」と思われないためのグチ聞きテクニックをお話しますので、ぜひ参考にしてみてください。