ピロリンさん主宰の
枕の総合ポータルサイト
ぴろコレ

あなたは毎日使う枕にこだわっていますか? 枕次第でその日見る夢も変わるかも!? 寝心地のいい夜を過ごすためにも、奥の深い枕の世界をちょっとのぞいてみましょう。枕の総合ポータルサイト「ぴろコレ」を主宰し、ご自分でも10個の枕を使い分けていらっしゃるピロリンさんに、最近人気の枕やよい枕を選ぶためのコツについてお話を伺ってみました。


---最近、スポーツ選手もまくらにこだわっているということをよく聞きますよね。

シアトル・マリナーズのイチロー選手は、“マイまくら”を常に持ち歩き、暇があれば、球場のベンチ裏で寝ているそうです。
ニューヨーク・ヤンキースの松井選手は、ニューヨークに引っ越しをするときに、枕を日本から持参したそうです。でも、開幕前の練習試合を欠場したのは、枕が合わなかったのかな? 松井選手は低反発ウレタン素材の枕を使用してるとのことですが、ニューヨークの寒さで硬くなってしまったことも考えられますね。最近の低迷にも、枕が合わないことが関係していたりして・・・。


---う~ん。関係あるのかな?(笑) それはさておき、低反発ウレタン枕ってやっぱり人気なんですね。

特に売れ筋は以下の2つです。

枕界のカリスマ
「テンピュール・ネックピロー」
Mサイズ¥12,000
テンピュール・ジャパン
■枕界のキングは、やっぱり【テンピュール】!?

まずは、高級枕の代名詞的存在の「テンピュール」。有名芸能人が使っていることで有名なこの枕は、有名人がテレビで発言するたびに売れているようです。ネットはもちろん、店頭でも相当売れているとか。選ばれる理由は、メディアの露出もあると思いますが、やはり「低反発ウレタン」という素材の不思議な触り心地にあると思います。
初めて触った人は、その不思議な感触に驚き、そして寝てみたくなる。世界で初めて、枕をブランドにしたテンピュールの功績は大きいと思います。

■口コミで人気が広がった【マシュマロまくら】

低反発ウレタン枕の
よいところをギュッ!
「マシュマロまくら」 ¥12,000
アンニーク・ジャパン

また、低反発ウレタン素材の弱点を解消し、品質重視で販売しているマシュマロまくら。ネット販売が主流みたいですが、ロフトなどでも売っているようです。
この商品は、主に口コミで売れています。一般的な低反発ウレタン素材は寒くなると硬くなる、また通気性がなく蒸れる、というデメリットがありますが、この枕はそれらを改善したそうです。こちらは日本製です。

これらの枕が選ばれる背景には、やはり最近「眠りの質」にこだわる方が増えているせいだと思います。「毎日使うものだからこそ、どうせならいいもの」をとの思いから、高級枕が飛ぶように売れているのではないでしょうか。売れ筋の枕は、ある意味、妥協がなく眠りやすさを追求しているところにあると思います。


---ところで、枕オタクのピロリンさんもびっくりした、ピカイチのアイデア力の枕にはどんなものがありますか?

なんといっても、ユニークさでダントツなのはこの2つだと思います。

包まれているような
心地よさの「頭と腕の枕」
¥12,800(らくちんや

ソバガラ・パイプ・
固わたつき。
アムールクールピロー
¥13,800(フランスベッド販売

■なんと全身用枕!?
【寝てらくちん『全身枕』~「頭と腕の枕」】

これは、頭の枕の形が非常にユニーク。これが意外と眠りやすいんです。また頭の両サイドが抱き枕のような形になっている分、「囲まれている」って感じで、安心します。

■高さも詰め物も自由にカスタマイズ!?
【アムールクールピロー】

こちらは、好みに合わせて2つ折りにしたり、3つ折りにしたりして、高さを調節できます。また折り方を変えることにより、枕と顔が触れる表面の部分を、パイプ素材にしたり、ソバガラ素材にしたり、冷たい冷却剤のところにしたりと、いろいろなパターンで楽しめるです。





次ページ:|1|2