期待通りのBOND-BBT-MBA 31歳会社員の場合

松宮正行さん

松宮正行さん

松宮正行さん(33歳)
24歳 中央大学法学部法律学科卒業
24歳 ドキュメント会社入社
28歳 イーエムシージャパン(米国IT企業日本法人)入社
30歳 USC(南カリフォルニア大学)Marshall MBA Certificateコース開始
31歳 BOND-BBT MBAコース編入
33歳 BOND-BBT MBAコース修了。MBA取得

なぜ大学院に行こうと思ったのですか?

以前からMBAに興味があり、それ自体がブランドとして確立され、さらにビジネスで必要とされるすべての分野を幅広く学ぶ機会を提供してくれます。特に経営戦略やファイナンスを勉強したいと思い、ビジネススクールに入学しました。

松宮さんは、USC MarshallのMBA Certificate プログラムに入学後、BONDBBT MBAプログラムに編入されましたが、それはなぜですか?

私がUSC MarshallのManagement Certificateコースに入学した時点では、もちろんBOND大学はありましたが、BOND BBT MBAコースは設立されていませんでした。USC(南カリフォルニア大学)は米国MBAトップ20位前後のMBAですが、USC MarshallのManagement Certificateコースはcertificate(資格)であり、Master(修士)ではありませんでした。一方、BOND MBAコースは、正真正銘のMBA(経営学修士)です。

USC Management Certificateコースの1年目の7科目すべてを取得した頃、BOND BBT MBAコースが設立されました。全米ベスト20位のUSCのcertificateか、BONDのMasterのどちらが良いか、あれこれ考えました。友人やアメリカ人マネージャーに相談して、修士という学位が授与されるBOND MBAコースに編入しました。BOND MBAコースを修了した現在、編入したことに満足しています。