起業・会社設立のノウハウ/フリーランスになる

急に増えた収入は、平均課税で節税!(2ページ目)

ライターやクリエイターの皆さんの著作物、本の出版や著作権契約によって、急に収入が増えることがあります。嬉しい反面、税金のことが心配になります。そんな時は、「平均課税」という制度を使うと節税できます。

執筆者:塚田 祐子

手続きの方法は?

変動所得の平均課税
平均課税を選択する場合は、確定申告書へ「変動所得・臨時所得の平均課税の計算書」を添付します。
平均課税は、本人が選択して申告をしなければ適用が受けられません。手続方法は、「変動所得・臨時所得の平均課税の計算書」へ記入して、確定申告書に添付して税務署へ提出します。記入用紙は、国税庁のホームページからダウンロードできます。

■「変動所得・臨時所得の平均課税の計算書」のダウンロードはコチラから
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki02/pdf/011.pdf

変動所得を計算する場合、注意点が1つあります。事業所得のうち、変動所得以外の収入がある場合は、必要経費を所得ごとに分けて計算しなければなりません。家賃や光熱費など明確に分けることができない経費については、適切な基準によって按分(変動所得とその他の所得で経費を分割)します。また、青色申告をしている場合は、控除金額を、変動所得とその他の所得の金額比率で按分することになります。少々面倒な計算になるため、初めて平均課税で申告する時は、納税する税務署で計算方法や記入方法を教わりながら作成した方が早くなりそうです。

フリーランス(個人事業)の節税方法は、まだまだあります。節税に関する関連記事を合わせてご覧ください。


「初めての青色申告ガイド」が本になりました!

図解 フリーランスのための超簡単!初めての青色申告
フリーランス仕様の青色申告ソフト付(Win)です!節税の第1歩は青色申告から! しかし、複式簿記での帳簿作成は、経理ビギナーにとってかなりの難関です。 でも、仕入・在庫がないフリーランスの経理は、実はとってもシンプルです。

そこで、経理が苦手な方でも、3日で複式簿記を攻略して、青色申告特別控除65万円を獲得できる「フリーランスのための青色申告ソフト」を開発! 「図解 フリーランスのための超簡単!初めての青色申告」の読者特典として、リリースしました(※ダウンロードサイト)。2006年に出版後、多くの皆さんにご支持いただき、お陰さまで【改定版】が発売となりました。この1冊で、青色申告が確実にクリアできます。是非ご活用ください! ⇒詳しくはコチラ


【編集部おすすめの購入サイト】
Amazon で起業関連の書籍をチェック!楽天市場で起業関連の書籍をチェック!
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます