お客さんをつけないとビジネスは始まらない

チラシ
チラシで存在を知ることも結構多い
皆さんが起業して、ビジネスを開始したとします。当然はじめたサービスを世の中に知ってもらわないと、お客さんがつきません。ビジネスが成り立ちません。やはり集客活動は業種・業態によって手法は違えど絶対不可欠!

よく広告宣伝活動に関して話題に上る、「ターゲットは誰?」というターゲットのセグメント化の話はどこでも出てくるので、また今度お話するとして、集客活動には、どのような手法や手段があるのかを、誰にでもわかりやすい飲食店を例にして考えて行きます。

まずは知ってもらうために
皆さんが新しいレストランを知るのはどのようなことからでしょうか?
・雑誌やテレビなどメディアでの紹介
・チラシ
・友達の紹介
・雑誌やテレビでの広告
・交通広告
・インターネット
・DM
ざっとあげてみてもこれぐらいはあるでしょう。

さてこれらを色々な視点に分けてみてみることにします。
まずは、有料と無料です。

有料広告
有料のものには、
・チラシ
・DM
・広告全般
があげられます。

手で配布したり、ポストへの投函や折込チラシのコストとしては、制作費、印刷代、投函や折込にする場合はその人件費や委託費がかかります。またDMの場合だと同じく、送料がコストがかかります。

一般的な制作費で十数万、それに印刷、配布コストとかかるので、結構な費用になります。

>やはり集客のためにはコストがかかる? 次のページでは、広告についてもっと詳しく見ていきましょう。