サンダーバード出動といっても
スパムメール撲滅!サンダバード出動
スパムメール撲滅!サンダバード出動

『ファイブ フォー スリー ツー ワン
サンダバード ア ゴー』
のサンダバードではありません。今回はメールソフトのサンダバードです。

毎日のようにスパムメールが届きます。中には『主人がオオクリアイに殺されました』なんて笑えるものまでありますが迷惑なものです。
→ スパムメールの語源は豚肉の缶詰です。詳しくはこちら

2、3日留守にするとスパムメールが1000通以上も届いており、チェックして消すだけで1時間ほどかかってしまいます。また大切なメールがスパムメールに埋没し、誤って消すこともあります。

スパムメールの件数が多く送信者を見る余裕がありません。タイトルだけ見て消していきます。
先日も『こんにちは 打合せの件』というタイトルのメールを何も考えずにゴミ箱に。

ゴミ箱で送信者をよく見ると取引先でした。「スパムメールによくあるタイトルをつけるな!」と叫びながら、あわててメールを開きました。ゴミ箱へ入れた瞬間に削除する設定にしていなくって本当によかったです。

ファイブ: サンダバードを提供しているモジラとは

完全ではありませんがスパムメールを防いでくれるメールソフトが登場しました。それが『サンダーバード』です。

メールソフト『サンダバード』はモジラ財団が提供しています。モジラという名前はインターネットの世界では由緒正しい名前で、もともとはネットスケープ・ナビゲータの開発コードネームです。

インターネット・エクスプローラが影も形もない頃、世界シェアNo1だったモザイクという名前のブラウザーソフトを怪獣ゴジラのようにやっつけようということから名付けられました。
→ 怪獣ゴジラから命名したWWWブラウザーがあった

やがてネットスケープ・ナビゲータが登場しましたがその後、紆余曲折があり現在はモジラ財団となりサンダーバードの他にも『ファイアーフォックス(Firefox)』というブラウザーソフトを提供しています。

モジラはオープンソフトウェアプロジェクトとして多くのボランティアが参加してファイアーフォックスなどを開発しています。ですのでファイアーフォックスもサンダバードも無料で提供されています。

このボランティア達は『ギーク(Geek)』と呼ばれています。一つの分野に対して優秀で献身的な貢献をする人々の呼称です。モジラはカリフォルニアの非営利組織で寄付が中心でしたが、現在は営利団体もできています。
ファイアーフォックス ダウンロードサイトへ
ファイアーフォックス ダウンロードサイトへ

ブラウザーソフト『ファイアーフォックス』のダウンロードは右のロゴをクリックしてください。

ファイアーフォックスのロゴは地球を包み込むような炎のキツネで、なかなか格好がいいロゴになっています。

モジラ・ストアーではロゴ入りのTシャツや帽子、変わったところではレースクィーンが持つようなロゴ入りの傘まで販売されています。
→ 「大人気の無料ブラウザ完成記念!キャラクターTシャツ Mozilla Firefox1.0Tシャツ」

フォー: メールソフト『サンダバード』とは

このモジラ財団がサンダーバードという無料メールソフトを提供しています。もともとは『ミノタウル(Minotaur)』という名前がつけられていました。完全にフリーですので企業利用も含めて制限なく利用できます。

サンダーバードといえば南の島から出動する国際救助隊が有名です。また関西なら金沢、富山と大阪を結ぶ特急の名前が想起されます。特急『サンダーバード』は以前、特急『雷鳥』と呼ばれていました。富山県の立山連峰の高山地帯に雷鳥が棲息することから名付けられました。

実は雷鳥とサンダーバードは違っていまして、雷鳥の英語名は『Ptarmigan』です。
『サンダーバード(Thunder bird)』は北米インディアンの神話に登場する雷雨を起こす巨大なワシに似た空想上の鳥をさします。JRの特急は『雷+鳥』で『Thunder+bird』となったようです。
迷惑メールにお別れを サンダーバード・ダウンロード
迷惑メールにお別れを サンダーバード・ダウンロード

ではメールソフト『サンダーバード』を使ってみましょう。

まずはモジラのサイトからサンダーバードをダウンロードを行います。現在のバージョンは1.5です。右のサンダーバードのアイコンをクリックするとモジラのサンダーバード・ダウンロードサイトへ飛びます。(日本語です)

サンダーバードはウィンドウズだけでななくリナックスやマックでも使うことができます。

インストールを始める前に現在使っているメールアカウントのパスワードを思い出しておきます。準備はこれだけでかまいません。

アウトルックエクスプレスなどを使っている場合はサンダバードがアカウントや設定やサーバーの情報を自動的に読みこんでくれ、特に設定する必要はありません。ただし、パスワードまでは設定しませんので最初の受信時に設定する必要があります。

では、さっそくサンダーバードを設定して使ってみましょう