恋愛とマーケティングの共通点って?

恋愛上手はマーケティング上手?!
恋愛上手はマーケティング上手?!彼女(顧客)のハートをがっちりつかもう!
それではマーケティングはどうでしょうか?マーケティングはまずお客となるであろう対象者を知ることから始めます。「お客は何に困っているのだろうか?」「どのような商品を望んでいるのだろうか?」などお客の情報を収集し、その望みに叶った商品を開発します。このようなお客の望みを叶える商品が開発できたなら、次はこの商品の存在を対象となるお客に知ってもらわなければいけません。そこで、企業はテレビCMや新聞・雑誌、インターネット、口コミなどいろいろな手段を利用してお客にその存在を知らせます。

そのようにして企業から情報を受けとったお客はその商品が自分の悩みや欲望を満たす商品であると確信すれば、その商品を手にとって購入に至ります。ただ、この段階ではお客にとっては試しにその商品を購入したに過ぎません。他に魅力のある商品が発売されればそちらに浮気する可能性もあります。そこで、企業は絶えずこのお客を満足させる品質、価格、付帯サービスを提供し続けなければいけません。このような企業努力がいずれ生涯支持してくれる顧客作りの礎になります。

どうでしょう?恋愛とマーケティングを比べて非常に共通点があると感じませんか?恋愛もマーケティングもまずは相手のことをよく知る。次に自分の存在を知らせる。そして自分が相手にとって理想であることをアピールし、選んでもらった後も引き続き飽きさせることなく相手の欲求を満たし続ける。

このように恋愛もマーケティングも基本的なプロセスは同じです。ですから、マーケティングを行うときは難しく考えずに、このように一人の人にずっと愛され続けられる恋愛を参考に作戦を練るとうまくいく確率もアップするのではないでしょうか。そういった意味で恋愛の達人はマーケティングの達人と言うことができるかもしれませんね。

【関連記事】
ズバリ言うわよ!レイザーラモンHGの今後
キムタクから学ぼう!ニーズとウォンツ
マーケティングは時代と共に変化する?!
タイプ別!勝つためのマーケティングとは?
市場を狭めたのにヒット?朝専用商品ブーム
アップル「iTunes Music Store」への挑戦

【役立つ情報満載のメルマガをどうぞ!】
記事の更新情報やマーケティングに役立つ書籍など有益な情報満載のメールマガジンを月2回発行しています。この機会に是非ともご登録下さい。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。